ティラミス (★) 約30分(冷蔵時間含まず) P1




<材料>今回は約20cm角の耐熱皿を使用

・上のチーズクリーム
マスカルポーネチーズ(250g)、卵白(2コ分)、卵黄(1コ分)、粉砂糖(70~80g)、ココアパウダー(適量)

・下の台部分
市販のビスケット(約10枚:お皿に敷き詰められる量)、インスタントコーヒー(大さじ山盛り2杯)、お湯(50cc)、製菓用ラム酒(小さじ1)

作り方

インスタントコーヒーをお湯で溶かし、製菓用ラム酒と混ぜます。ビスケットをコーヒーにくぐらせ、お皿の上に並べてゆきます。ビスケットを小さく割って、なるべくすき間も埋めるようにします。



卵黄に粉砂糖(小さじ1杯分だけ残しておく)を入れ、全体が白っぽくなるまでよく混ぜます。その次に、マスカルポーネチーズを入れ、さらに十分よく混ぜます。



別のボールに、残しておいた粉砂糖と卵白を入れ、ツノがしっかり立つまでよく泡立てます。



混ぜておいた卵黄とチーズの方のボールに、泡立てた卵白を1/3ぐらい入れてよく混ぜます。その後残りの卵白も入れ、今度はスパチュラなどで全体を大きく、泡がつぶれないように混ぜ合わせます。



ビスケットを敷いておいたお皿に、クリームをゆっくり流し込みます。全体が均一になるようにならし、上にココアパウダーをまんべんなくふりかけ、ラップをして冷蔵庫へ。3時間~半日おくと、ビスケットもしっとりして、食べ頃に。

POINT

・粉砂糖がない場合は、グラニュー糖でも代用できます。

・砂糖やコーヒーの濃さはお好みで調節してください。

・数時間冷蔵庫で冷やしたほうが、味もなじみビスケットもしっとりしておいしくいただけます。

・今回は丸型のビスケットを使いましたが、角型ビスケットやフィンガービスケットだと、もっとすき間なくきれいに並べられます。


 ・マスカルポーネチーズが手に入らなかったら…

   クリームチーズで作るティラミス(次のページへ)
 


 ・ 残った卵黄、捨てないで!子どもも作れる簡単おやつはこちら。 
        
     市販のもので簡単に。一口チョコレートパイ

 ・ 我が家のおやつのレシピは、こちら。 
        
      ヤマザキんちごはん・その3(デイリースイーツ編)



【おかずレシピ】メールマガジン、毎週水曜日に発行中です。ぜひご購読を。
無料購読のお申し込みは、   こちら