黒豆のマリネ

※ 黒豆を大人の味のマリネにしてみました。チョロギの代わりに、赤ピーマンで赤を添えます。

<材料>

黒豆    100g
赤ピーマン 1/3程度
にんにく  小1かけ
パセリ   適宜
(お好みで、玉ねぎのみじん切り)

・マリネ液
レモン汁  1/2コ分
砂糖    大さじ1/2
塩     小さじ2~味を見て調整
オリーブオイル 大さじ1
(お好みで、ライトビールを大さじ1)
<作り方>

黒豆は、よく水洗いした後、一晩水(500~600cc)に浸けておきます。浮いてくる豆は、取り除きます。翌日、浸けておいた水で、40~50分中火以下で豆が十分にやわらかくなるまで煮ます。
やわらかくなったらざるにあげ、一度水洗いしてから、ざるに上げたまま冷まします。


赤ピーマンは、網やオーブントースターを使って、表面に黒い焦げ目がつくまで焼きます。焼いたら熱いまま水につけ、薄皮をむき、黒豆と同じ大きさ程度のさいの目切りにします。玉ねぎとパセリはみじん切りにします。


ボールに、マリネ液の材料を入れ、切っておいた野菜類を合えておきます。そこへ冷めた黒豆を入れ、よく合え、半日冷蔵庫へ置いておいてから食べます。




>> 次のページは たたき牛蒡をアレンジした、変わりきんぴらのレシピ

<< おせち料理の豆知識(祝い肴とは)に戻る


年中行事と食文化のかかわりに関する豆知識は
>>>  【食の歳時記・食関連書評】記事一覧へ


【おかずレシピ】メールマガジン、毎週水曜日に発行中です。ぜひご購読を。
無料購読のお申し込みは、   こちら