一人暮らし
一人暮らしの楽しみ方は人それぞれ。でも、他の人がどんなふうに楽しんでいるのか、ちょっと気になりませんか。
みなさん、一人暮らしを楽しんでますか?

一人暮らしって、家族暮らしと比べると、「こうじゃなきゃいけない」「こうした方がいい」という縛りが少ないように思います。だって、その部屋の中にいるのは、自分一人だけ。狭い空間かもしれないけれど、どんなふうに使っても、どんなふうに過ごしても、誰にとやかく言われることはありません。

でも、誰にも何も言われないと、今度は不安になったり寂しくなったりもするもの。そんなときに、他の人はどんな暮らし方をしているのか、どうしたら楽しくなるか気になることってありませんか。

そこで今回は、一人暮らし経験者のみなさんに、一人暮らしを楽しむためのコツやアドバイスを聞いてみました。

=INDEX=
■ ひとりの時間を楽しむためのコツ&アドバイス
■ 人とのつながりを持つためのコツ&アドバイス
■ 失敗を避けるためのコツ&アドバイス
■ こんなことを意識したい。一人暮らしの心がまえ
■ 暮らしをハッピーに感じるコツ&アドバイス


ひとりの時間を楽しむためのコツ&アドバイス

料理
私にとってのお気に入りのひとり時間は、料理でした。日頃は簡単なものでも、時に旬の食材を買いこんできて季節の味を楽しむ。それは至福のひとときです。
一人暮らしといえば、ひとり時間。このひとりの時間をどう使うかが一人暮らしを楽しめるかどうかにかかってくるといっても過言ではないでしょう。料理やインテリアなどていねいに暮らすために使うもヨシ、ひたすら寛ぐためにダラダラと使うもヨシ。どんな過ごし方でも、自分が「心地いい!」と思えればそれでいいのが一人暮らしのよいところ。

「仕事で忙しく部屋には寝に帰るだけ」という人も、寝る前や朝起きたときなどのちょっとした時間を充実させると、ほっとリラックスのひとときに変わります。みなさんのコツやアイディアを参考に、時間を上手に使ってみませんか。

※ カッコ内はハンドルネームです。

● 自堕落を満喫すること。(核ひよこ)
● 漫画を買い込む。(キョンティ★)
● 季節の食材で自炊。(ゆういち)
● お料理。一人だと適当になりがちですが、作ったら写真を撮って母親に送ることでやる気キープ。ちゃんと食べていると安心してもらうこともできて一石二鳥。(leaf)
● 一人で楽しめる趣味を見つける。海外ドラマにハマる、とか。(さらば独身)
● 部屋の中でできる楽しみを持つこと。自分の場合は読書。家にずっといても、苦痛じゃない。(足裏痛い)
● ペットを飼う。お部屋を好きなだけ模様替えする。(まちょ)
● インテリア、模様替えを楽しむ。「どうすればコード類が目立たなくなるのか」「つっぱり棒をここに付けたら便利じゃないだろうか」「スピーカーは場所を変えたほうが音がいいんじゃないだろうか」など考えていたらウキウキします。(tkb)

人とのつながりを持つためのコツ&アドバイス

友達
友達を呼んでホームパーティを開くのも一人暮らしの醍醐味のひとつ。家飲みって気楽でリーズナブルで、本当に楽しいですよね!
一人暮らしといえど、まったく人と関わりを持たずに暮らしていくことはできません。いえ、むしろ、どうしても自分だけではできないことでは人の力を借りたり、寂しいときには誰かの声を聞きたくなることもあります。そんなとき、すぐに思い当たる相手がいないのは精神的にしんどくなることもあります。

人とのつながりをどうやったら上手に持つことができるのか、寄せられたコツとアドバイスをご紹介します。

● 定期的に部屋に人を呼ぶこと。大掃除のきっかけにもなりますし、友人を呼んでのホームパーティは楽しいですね。(sorasora)
● 近所の人と仲良くなる。住んでいる地域をよく歩く。買い物もなるべく、近所の商店街を利用。(ゆういち)
● 一人暮らしでペット(犬・猫)を飼うのは、あんまりおすすめできません。なぜならば、ペットが日中一人ぼっちになるのはかわいそうだし、何よりあなたの人づきあいが悪くなりがち。いろんな人たちとの出会いとコミュニケーションを楽しみつつ、一方で自分だけのお城を充実させてください。(ぷちまる)


次のページでは、一人暮らしでの失敗を避けるためのアドバイスをお送りします。またメリハリのある毎日を送るための心がまえもご紹介。>>次のページへ