鍋料理
鍋料理によく使う土鍋。でも、この土鍋はそれだけじゃなく、一人暮らしにとって便利な使い方がいろいろとできるんです。
一人暮らしの冬におすすめのキッチンアイテム、それは土鍋。「ん? 土鍋なんて鍋料理以外に何に使うの? 邪魔なだけじゃない?」と思うかもしれませんが、これが意外に幅も広く料理に使え、しかも、いつもより美味しくできあがるんです。

ひとりご飯にも、友達とのホームパーティにも大活躍。この冬、土鍋で美味しく楽しい時間を過ごしてみませんか。

=INDEX=
■ 土鍋はこんなにスゴイ!
■ 土鍋でできる。こんなこと、あんなこと。
■ 100円でも買える一人暮らしに嬉しいミニ土鍋
■ 一生モノのオシャレ土鍋で、一人鍋に、ホームパーティに
■ 土鍋を長く、大切に使う方法


土鍋はこんなにスゴイ!

土鍋
ガイド記事『スープで作る。土鍋で五目炊き込みご飯』でも紹介しましたが、少なめ一人分のご飯でもふっくら美味しく炊き上げられるのは土鍋だから。一人暮らしの炊飯として愛用している人も多いです。
土鍋を使うことの一番のよさは「熱しにくく、冷めにくい」こと。土でできているため、鉄のようには一気には温まりませんが、火を消したあともしばらく、その温かさを保ちます。そのため、食材の中までじっくりと火を通し、味を染み込ませたい鍋物や煮物などは、鉄の鍋よりも美味しく仕上げることができるのです。

さらに、ガイド記事『一人暮らしにベストな美味しいお米の炊き方』でも紹介しましたが、米の炊飯にも土鍋はおすすめ。少しずつ温度を上げ、また火を止めたあとも温度が保たれるため、芯まで熱を通しつつ蒸らすことができるので、美味しいご飯が炊き上がるのです。

その上、一人暮らしで何より嬉しいのは、そのままテーブルに並べても、決して手抜きしたようには見えないこと。できあがった料理を鍋のまま食べるのは味気ないですが、土鍋だと、これがオシャレに。食器のひとつとしても見なすことができます。

本当に便利な土鍋ですが、決して万能というわけではなく、残念ながら苦手なこともあります。まず、炒め物には不向き。軽く炒める程度ならできないわけではありませんが、一気に温度が上がらないので、火力を必要とする料理は美味しくできません。

また、一人暮らしでIHタイプのキッチンは少ないかもしれませんが、その場合、一般的に売られている底の丸い土鍋は使えません。IHでも使える土鍋もありますので、購入の際にはご注意を。


次のページでは、土鍋でできちゃうこんな料理、あんな料理。さらに、一人暮らしに使いやすい土鍋についてもご紹介します。>>次のページへ