入学
あなた自身も見られています。マナー違反には要注意!
卒業式・入学式のシーズンとなりました。いつのまにか成長したわが子を見つめる親は、感無量で胸いっぱい。ちょっぴり大きな制服を着た新入園児や真新しいランドセルを背負ったピカピカ一年生。わが子の成長をしっかりと記憶に残したいものです。

最近の卒業式・入学式にはビデオ撮影で必死になっている親を見かけますが、きちんとマナーを守りたいもの。他人の目を気にせず、わが子の姿だけを追っかけている方はいませんか? 卒業式・入学式で守ってほしい最低限のマナーをお伝えしますので、ご参考までにどうぞ!

■卒業式・入学式の和服・洋服の着こなしはこちらの記事で

■御祝い金を贈る場合の贈答様式やお祝い返しについての就職祝いはこちらまで

■子供の成長の筋目となる入園、入学、進学は社会への第一歩。お祝いに関して詳しくはこちらまで

■お世話になった方にいったい何を贈れば、喜んでもらえるのかしら? お餞別の秘訣、詳しくはこちらまで

親も見られています!

携帯の電源の切り忘れ。わかっているけれどつい忘れてしまうのは誰ですか? もっとひどいのは、その場で話し始める人。面倒でも電源OFFにして下さいね。

式の最中での母親どうしのおしゃべり、ちょっぴり我慢して下さい。これ普段の参観日でも言えること。子どもの授業参観に来たはずが、いつのまにか母親同士の井戸端会議になってしまうのは誰ですか? 思い当たる方、普段から心がけるようにお願いします。

身内で多人数で来る時は、事前に先生に声をかけておくこと。ホールや体育館の場合は問題ありませんが、幼稚園など狭いスペースで式を行う場合も考慮して下さいね。自分だけはという考えを持たないで、周囲のへの気遣いを大切に。

ビデオ撮影よりも記憶に残す!

ビデオや写真撮影もマナー違反を犯す親を見かけます。当然ビデオは自分の席で立ち上がらず撮影するのが常識。たまにビデオを抱えながら歩き回る人がいますがNGですよ。最近ではビデオ撮影場所を指定されていますので、節度を持って撮影にのぞむこと。最後列で立って撮影をすることもアリです。

また式に入場するわが子に声をかけたり手を振って撮影する人は誰ですか? あなた自身も見られています。

次のページは>>>下の子どもを連れて式に出席する時は?