<招待する側>

興味を持っていただいた方を招待する

発表会などは、招待する側として、普段お付き合いが少ない相手にまで招待状を送り付けるのはマナー違反だと筆者は考えます。興味のないものに招待されても相手にとっても迷惑なはなしです。

身内は問題ありませんが、知人などを誘う場合は多少なりとも興味を持っていただいた方を招待するようにするほうが無難です。また、有料のチケットが必要な場合は、招待する側が負担するのが筋ではないかと思います。

展覧会などは、無料で数日間にわたって開催される場合が多く、招待する相手も都合の良い時間を選んで行く事ができますので招待する側は案内状を送る事に関してそんなに気を使う必要もありません。

お返し

お祝いをいただいた場合は、原則としてお返しは必要ありません。とりたててお礼状などは必要ありませんが、来ていただいた方には一人一人に直接お礼をします。ピアノの発表会などの場合は、できれば子供とともにしましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。