セキセイインコってどんな鳥さん?

セキセイインコ
セキセイインコはビギナー向けの鳥さんです。
黄色や黄緑系の色が1番ポピュラーではないかと思うセキセイインコ。でも、ブルー系や白(アルビノ)など羽色は豊富で、パイドやスパングルといった特徴のある羽の色合いもあり、選ぶときには目移りばかりしてしまいます。オーストラリア原産の全長20cmくらいの小型な鳥で、初めて鳥さんと暮らす方におすすめな、甘えん坊の鳥さんです!

身体のしくみ

セキセイインコは鳥さん。小さく、か弱く、乱暴な扱いをしてはいけない相手です。食べたものを長い時間身体の中に置いておけない身体のしくみを持っていますので、部屋に放して遊ばせる場合には、室内は汚されるものと覚悟しておかなければいけません。

羽衣
羽衣(ハゴロモ)の特徴は頭と背中の羽になります。
ちょっと悲しい話ですが、セキセイインコの事故に多いものに、室内で放して遊ばせているときの事故があります。飛ばないようにと羽を切っている場合、セキセイインコは飼い主の足元を歩くことがあります。それを気付かずに踏んでしまう事故やドアに挟まれてしまう事故など、飼い主が注意をすれば防げる事故は起きることの無いよう、十分に注意してください。
スパングル
スパングルの特徴は羽の模様(柄)になります。
鳥さんというとお喋りや歌を歌うことを想像してしまうあなた。セキセイインコも、教えればお喋りも歌も覚えます。オスの方が覚えやすいそうなので、教えたい方はオスを選ぶといいでしょう。
パイド
パイドにはいろいろな色の出方があります。
短命なイメージがあるかもしれませんが、セキセイインコは15年くらい生きる鳥さんです。ペットで飼われているセキセイインコの平均寿命は8~9年ですが、飼う前にはこの先15年間世話ができるか、一緒に暮らせるかをよく考えてから飼いましょう。
元々はオーストラリアに生息する鳥であるセキセイインコ。オーストラリアに旅行に行くときには、是非、野生のセキセイインコも見て欲しいところです(オーストラリアにはセキセイインコだけでなくいろいろなインコが生息していますので、鳥好きさんにはおすすめの旅行地だったりします)。

-->>次のページは手乗りに育てる方法です。