オーストラリア大陸周遊コース

西海岸やワイン産地等も行ってみたい! と言うちょっと旅慣れた上級者のために、約2週間かけて主要都市と観光地をぐるっと周るコースを考えてみました。観光はレンタカー利用を想定していますので、現地で詳細なロードマップを入手するのがおすすめです。このコースは、移動が自由自在なレンタカーならではの楽しさがいっぱい!

タスマニアでは「魔女の宅急便」のモデルと噂のパン屋さんを訪れたり、ワイン産地も2ヶ所訪問。そして、世界遺産だって8ヶ所しっかり観光! グレートバリアリーフは日帰りではなく、リゾートアイランドに滞在する豪華プランです。まさに、オーストラリアの“おいしいとこ”満載ですよ!

1日目: 世界遺産ブルーマンテンズを観光

朝、シドニー到着。空港でレンタカーを借出し、ブルーマウンテンズへ。約1時間半程度で到着、世界遺産の森に囲まれたホテルへチェックイン!

のんびりと気の向くままにブルーマンテンズの大自然を満喫。夜は星もキレイです!

2日目:
シドニー市内と世界遺産オペラハウス

午前中、シドニー市内へ。上の東海岸周遊コース5日目を参考に、充実したシドニーの1日を。

3日目: ホバートから「魔女の宅急便」のパン屋さんのある町へ

朝、国内線でシドニーからホバートへ、飛行時間は約2時間。空港からレンタカーを飛ばして、「魔女の宅急便」のモデルと噂のパン屋さんがあるロスの町へ。約2時間程度で到着。

噂のパン屋さんはロスベーカリー。昔ながらの窯焼きパンを買いに隣町からも買いに来るとか。のんびりとした田舎町ロスを散策したら、ホバートへ戻ります。

4日目: メルボルン市内と世界遺産の王立博覧会ビル

午前中、国内線でホバートからメルボルンへ。飛行時間は約1時間15分。 上の世界遺産満喫コース9日目を参考に、メルボルンの1日を楽しんで!

5日目: 国内最大のワインのメッカ、アデレードへ

朝、国内線でメルボルンからアデレードへ、飛行時間は1時間。空港でレンタカーを借り、国内最大のワイン産地バロッサバレーへ! 約1時間のドライブ。

この日は、 ゆっくりとお気に入りのワイン探しをしませんか? 夕方、アデレードへ。時間があれば、コンパクトにまとまったアデレード市内を散策してみてください。

6日目: 西海岸最大の都市パースへ

朝、国内線でアデレードからパースへ、飛行時間は3時間半。時差が?1時間半ありますので、朝一番の飛行機に乗れば、午前中には到着します。

空港でレンタカーを借りて南下! 西部最大のワイン産地マーガレットリバーへ。約3時間程度です。ワイナリーでテイスティングやランチを楽しんだ後、夕方にはパースへ。