えーっと、実は先日、生まれて初めての海外旅行へ行ってきました。どこへ行ってきたのかというと、両爬ファン憧れの両爬天国・オーストラリア5日間であります。
目的は...もちろん、両爬の観察。そう。フィールディングであります。
そこで、このオーストラリア両爬観察記を3回に分けてお送りいたします。
と、先に申し上げておきますが、実はあまり成果としてはふるわなかったので、あまり生き物は出てきません。それでも超がつく大物とも出会えましたので、最後までお付き合い下さいますよう...あと、私って旅行記を書くと冗長になりやすいので、こちらの記事では簡潔に読みやすい版で書かせて頂きます。
おなじみの冗長な方は、私の個人サイト「じゃぷれっぷ」の方で。

▼旅程
今回の旅行の目的はオーストラリア北東部のクイーンズランド州(QLD)の熱帯雨林とサバンナでのフィールディングです。といっても日本と違い、ムチャクチャ広大な国ですから、地図上では、本当にちょっとだけの場所ではあります。
クイーンズランド州は、有名で人気のある観光地・ケアンズがその中心でもあり玄関口でもありますから、ケアンズをベースに動くことになります。

旅程は

・一日目
宮崎-(高速バス)-鹿児島空港-某国際空港-機中泊
・二日目
ケアンズ国際空港-ケアンズ-(レンタカー)-某国立公園(熱帯雨林)とその周辺-ケアンズ泊
・三日目
ケアンズ-(レンタカー)-西方のサバンナとその周辺など-ケアンズ泊
・四日目
ケアンズ-(レンタカー)-前日までの成果次第で弾力性を持った予定-ケアンズ泊
・五日目
ケアンズ国際空港-某国際空港-鹿児島空港-迎え-宮崎

の予定です。