これから初めて猫と暮らす、という方にお奨めしたいのは、気の合う2頭を一緒に迎え入れることです。
ひとりで暮らすことを好む猫は多いですが、迎え入れようと思ったときに、例えば兄弟・姉妹がいたら、そのままの環境で引き取ると、ストレスが少なく猫が新しい環境に馴染むのが早いでしょう。
※わたし的な感覚ですが、猫の数は3頭までだったら特に手間が増えるとは思っていません。
ご飯やトイレ掃除の手間などは、3頭までだったら、1頭と同じです。
4頭になると、さすがに「猫が多いな」と感じるようになりますが(笑)。
ただし、もし病気になったときなどの金銭面は、猫の数だけかかります。
「動物を飼う」、ということにはお金がかかることを理解した上で、飼う覚悟を決めてくださいね。


「初めて猫を飼うので、まず1頭飼ってみて、大丈夫そうだったらもう1頭」
と考える方も多いですが、1頭で飼われている時間が長くなると、猫は自分が猫であることを忘れてしまいます。
そして、新しく来た猫を、仲間として迎え入れることに大きなストレスを感じて、ひどいときには膀胱炎などの病気にかかってしまうこともあります。

猫同士が、仲良く過ごしている姿は、本当に心温まる光景です。
今回は、「仲良し猫さんBEST5」を写真と共にお届けします。

写真をクリックすると、次の写真に進みます。

第1位:らぶらぶ・カップル

第1位:らぶらぶ・カップル

我が家の瞳子(とうこ・三毛)と小太郎(赤白)です。
我が家に仲間入りした時期も、来た場所もまったく違う赤の他にゃんですが、小太郎が瞳子に一目惚れしたらしいです。
いつもは、小太郎がベタベタで瞳子にくっついてかまいまくっていますが、たまに瞳子が(少しだけ)ナメナメしてあげると。。。
小太郎くん、鼻の下がべろ~~んと伸びちゃいます(笑)。

第2位は?→