ものさびしい海の風景を
撮影しよう

夏になると若者たちの天国となる鎌倉の海も、冬場は静かでちょっと淋しいです。しかし、カメラを持って行ってみると、絵になるシャッターチャンスがいっぱい。腕に関係なく芸術的な写真が撮れる、よいシーズンです。
船を見つけたら、それをポイントに写真を撮ってみよう

夕暮れ時は
江ノ電に乗ろう

鎌倉散歩の終わりには、ぜひ、江ノ電に乗ってみてください。天気がよければ、江の島に沈む夕日、「ダイヤモンド江の島」を撮影するチャンス!
江ノ電から見える江の島に沈む夕日

江の島から眺める
富士山のシルエット

冬場は空気が澄んでいるので、江の島からは、こんなに素晴らしい富士山の風景を見ることもできます。帰りがけは、江の島に行く道筋にある屋台で一杯飲んで温まりましょう。
江の島から眺める海と富士山



鎌倉散歩のあとは、屋台でおでん
●これまでの鎌倉関係の記事は、こちらにあります。

●吉田さらさは、東京や鎌倉の寺町を散策する講座で、案内役を務めています。
詳しくは、JTBカルチャーサロン、新宿校まで
2月21日は東京目黒の仏像めぐり、3月21日は鎌倉の仏像めぐりを予定しています。
4月以降も、東京、鎌倉、その他東京近郊の寺町散歩にご案内します。  ※既に終了しています。

●「神社、寺めぐり」では、毎月2~3回、メールマガジンを発行中です。ガイドが最近旅した時のエピソードなどを添えたコラムや、今後、取材する予定の神社やお寺の情報をお届けします。購読を希望される方は、下記よりお申し込み下さい。

※現在停止中※
「神社、寺巡り」メールマガジン申し込み、バックナンバー一覧

たくさんの方の申し込みを心よりお待ちしています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。