*この記事は、2008年10月3日に掲載しました。現在、申し込みは終了しています。

篤姫のお墓はどこにある?

寛永寺の銀杏の紅葉
いよいよ佳境の大河ドラマ篤姫。異例の高視聴率で、最終回前の再放送も始まります。
ドラマの人気に伴い、これまで、あまり知られていなかった篤姫の生涯に興味を持つ人が増え、お墓参りに行きたいという要望が激増しているとか。

篤姫のお墓は、上野の寛永寺の奥にある徳川家の墓所内で、夫の家定のお墓と並んでいます。

詳しい情報は、
「無料のマップで篤姫ゆかりの場所を探そう」をごらんください。
谷中霊園の事務所で配布される墓地の地図。赤い丸で囲った部分が徳川家の墓所

これまでは非公開でしたが、あまりにも要望が多いため、毎年恒例の「上野の山文化ゾーンフェスティバル」の一環として、初公開されることになりました。わたしこのごろ、ますます篤姫にはまっているので、これは見逃せない、ということで、緊急にお知らせします。

お申し込みは終了しました

陰影が美しい秋の寛永寺
公開は、10月16、28、11月20、26日の計4回。
定員は各八十人で応募者多数の場合は抽選。
(現在、申し込みは終了しました)

篤姫のお墓だけでなく、最後の将軍、徳川慶喜が江戸城を出て謹慎した「葵の間」も公開されます。普段は見られない幕末のドラマの現場を見るチャンス!

ちなみに、お隣の谷中霊園には、その徳川慶喜のお墓や、大久保利通を暗殺した島田一良などのお墓もあります。さらにちなみに、大久保利通は、第92 代、日本国内閣総理大臣の麻生太郎氏の、五代前のご先祖様に当たります。

寛永寺は、銀杏の大樹があり、紅葉も素晴らしいです。秋の1日、谷中と上野散歩にぜひお出かけください。
詳しい情報は、
「上野~谷中で東京一の紅葉めぐり」をごらんください。

次のページは、もうひとつついでに、皇女和宮のお墓参りもいかが?