風水の先生と行く
パワーチャージの旅

谷口令先生(左)とM子ちゃん。塩竃神社前で記念撮影
さて、運気アップの東北旅、後編です。
今回の旅は、いつもとちょっと趣向を変えて、 風水カウンセラーの谷口令先生と、古くからの友人で、旅によって開運を目指すM子ちゃんをフューチャーしました。谷口先生は、「パワーチャージ旅」という、特定の吉日に吉方面に出かけることによって運気を取り込む旅行を推奨されており、中でも神社詣でがポイントとなります。

前編では、谷口先生お勧めの宮城県の塩竃神社に行き、より運気をアップするためのお参りの方法を教えてもらいました。パワーチャージ旅にご興味のある方は、まず、前編から読んでみてください。
●運気アップの東北旅行その1 塩竃神社編

パワーチャージ旅行を
成功させるポイントは?

まずは、自分が、いつどちら方面に旅行に行けばよいのかを知る必要があります。それにはいろいろと複雑な説明を要するので、各自、谷口令先生の著書で調べてください。

お勧め本。「谷口令の風水BOOK」
お勧めの本は、
●谷口令の風水BOOK─全身丸ごと運のいい女になる!

●パワーチャージ風水─旅して開運

これらの本の中で、自分の星回りに合った旅の時期と方角を調べたら、あとは、それにしたがって行きたい場所を探しましょう。

●谷口令先生のホームページはこちらです。

温泉に行こう!

塩釜の市場で海産物も買い、パワーチャージ旅は着々と進んだのだが…
谷口先生の著書には、神社にお参りしたり、その神社に湧き出した水を飲むなど、パワーを取り込む方法がたくさん書かれていますが、基本は、その土地の美味しいものを食べて、旅行を楽しむことのようです。

その中のひとつに、温泉に入るというのがあります。温泉も湧き水と同じくその土地のパワーが湧き出したものなので、温泉に入れば、全身にパワーを取り込む効果があるということです。それも実行せねば、ということで、M子ちゃんは、松島の旅館を予約しました。ここには海を見晴らす露天風呂があるようです。しかし、ここで思わぬ事件が勃発!

次のページはM子ちゃんを襲った悲劇についてです。