ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー


(C)Disney. All rights reserved

カリフォルニアのディズニーランド・パークの隣に、ディズニーが14億ドルをかけた拡張事業の核として、カリフォルニア・ドリームをテーマにした新テーマパーク
「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー」が2月にオープン。また、新ホテル「ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル」やショッピング・ダイニング・エンターテインメント施設が集まった「ダウンタウン・ディズニー」も同時期オープンし、ディズニーランド・リゾートは復数滞在型の一大リゾートになった。まずは、ひとあし先に新パークの最新情報をレポートしよう。

まず、入場料だが大人43ドル、3歳から9歳までは33ドル。3歳未満は無料。気をつけたいのはオーランドのウォルト・ディズニーワールドと同じで、このチケットは1つのテーマパークのみ有効。従来のディズニーランドに行くにはもう1枚チケットを購入する必要がある。オープン時間は日によって変わるのでサイトで確認しよう。ロサンゼルス市内からは車で約90分程。チケット代込みのオプショナルツアーに参加してもいいし、レンタカーという方法(パーキング代は1日7ドル)もある。または。先号ご紹介したアナハイムヒルトンに宿泊すれば無料シャトルバスでアクセスできる。

さて肝心のテーマパークの内容だが、上の地図を見ていただければわかるが、3つのテーマエリアに分かれている。ゴールデン・ステートはカリフォルニアの豊かな自然を体験するスリリングなアトラクションなどがある。「ソアリング・オーバー・カリフォルニア」はハングライダー型アトラクションで巨大スクリーンに、ゴールデンゲートブリッジ、ナパバレー、ヨセミテなどの大自然が広がり、鳥になって空を旅した気分になる。不思議なことに松やオレンジの匂いまで香ってくる。このパーク一番人気のアトランクションだろう。身長制限は106cm以上。