旅行中に行ってみたいタロット占い

バンコク市内モンティエン・ホテルの2階にある占いコーナー。広々として明るい雰囲気(c)yoko sakamoto
こんなにも盛んなタイの占い。占いが好きの人もそうでない人も、一度タイ旅行に行った際に占ってもらってみてはいかがでしょうか? タイの占い師に見てもらったというのはタイ旅行のいい思い出になるかもしれませんよ。占い料金も200バーツ(約660円)から600バーツ(約1980円)と日本よりも手頃です。ガイドが以前体験した占いで一番安かったのは、パタヤビーチのタロット占い。タイのビーチでは、果物や食べ物、タイ古式マッサージまで売りながら歩いている人をよく見かけますが、占いまでビーチでの売り物になっているのは、驚きでした!

今回、タイ旅行へ訪れる人にオススメしたいのは、バンコク市内のホテル内に併設されている占いコーナーです。市内中心部スリウォン通りに面した老舗ホテル、モンティエン・ホテルの2階にあります。ロビーから階段で2階に上がり、ビュッフェスタイルのレストランを通り抜けていくと廊下が少し広くなり、そこに机がいくつか並んだスペースがあります。そこがモンティエン・ホテルの占いコーナー。何人か占い師が在籍していますが常駐しているわけではないので、事前に電話予約をしておいたほうがよいでしょう。1回(30~45分くらい)600バーツ(約1980円)でみてもらうことができます。

何名か在籍している占い師の中で英語が話せるのが、タロット占いの男性占い師アティワット先生。ゆっくり分かりやすく説明してくれるので、日常会話程度の英語が分かる人であれば充分理解できますよ。

ガイドも占ってきました!

アティワット先生から占ってもらうガイド。どんなカードが出るのか緊張!(c)yoko sakamoto
先日、ガイドもアティワット先生のタロット占いを体験してきました。まずは全体運、金運、仕事運を占ってもらいます。ガイドの持つ性質(パーソナリティ)、向いている仕事の種類、今後のお金の流れやビジネスの動向などを分かりやすい英語で説明してもらいました。次に、別のタロットカードを使い、左手で12枚のカードをランダムに選びます。そのカードを並べて今後1年間の運勢を月別に占います。最後に自分が知りたい、相談したいトピックを先生に伝え、再度新しいタロットカードから数枚のカードを選びます。ガイドは具体的な仕事の相談、家族のことなどをみてもらいました。

人間関係に気をつけたほうがいい月や、忙しくなり精神的に疲れがちになる月もあるという結果も出てきましたが、対処方法やそのときの心構えまで丁寧にアドバイスしてもらえたので安心することができました。心構えやアドバイスが仏教の教えに基づき「メディテーションの時間を持つように」「人との争いもおだやかな気持ちをもって避けるように」などタイらしい内容が多いのは、仏教国のタイならではかもしれません。

占いだけでなく、“タイらしい”アドバイスも一緒に聞けてしまうので、タイ旅行の思い出作りになりそうですね!

<DATA>
■モンティエン・ホテル (2階占いコーナー)
  • 住所:
  • 54 Surawong Road,Bangkok 10500 
  • 電話番号:
  • +66-2-234-8060, +66-2-233-7060
  • 営業時間:
  • 10:30~18:00
  • アクセス:
  • BTSサラデーン駅から徒歩10分。パッポン通りの向かい側。(シーロム通りからパッポン通りを通り抜けるとすぐ目の前がモンティエン・ホテルです)
  • 料金:
  • タロット、占星術ともに600バーツ(約1980円)
    ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。