珍しいモツの串揚げ。コップ酒にも意外なこだわり

セルフサービスの串カツやどてをほおばる間に、その他の串物を注文。焼き物は3本からでネギマ心臓など。さらに、珍しいモツの串揚げ、とんあげ。カリッとした歯ざわりは鳥皮のよう。噛んでいると中からじゅわ~としみ出てくるモツのうまみに、さっぱりした塩味がよく合います。
とんあげ
とんあげ1本80円
ネギマ
ネギマは3本から。1本120円


いかにもビールがぴったりの雰囲気ですが、コップ酒が意外と言ったら何ですがこれまたかなりイケました。味噌やてりの濃い味に負けないしっかりしたうまみがありつつ、後味すっきり。「誠鏡」(せいきょう)という手作り本生酒で、後日調べると『幻』という銘柄が人気の広島の蔵元のものでした。どてや焼き鳥との相性もいいので、酒好きの人は試してみてください。

マナー厳守
2度づけ厳禁。セルフサービスだからこそ各自マナーを守って楽しく
メニューは串物オンリーでご飯物などはナシ。ここ1軒でお腹いっぱいになろうとせず、小一時間つまんで飲んで、という利用法が最もこの店のよさを感じられるんじゃないでしょうか。我々は一応取材も兼ねているので割とあれやこれやと注文しましたが、それでも2人で3500円。隣の常連のおじさんのお勘定は800円くらいでした。ふらっと立ち寄って、さっとつまんんで、パッと帰る。やっぱり立ち呑みは、こんな風に粋に楽しみたいものです。



【この日のオーダーと料金】
どての品川・領収書
自腹の証明、この日の領収書
・串カツ‥‥6本
・どて‥‥4本
・ネギマ‥‥3本
・心臓‥‥3本
・肝‥‥2本
・とんあげ‥‥2本
・こんにゃく‥‥2本
・瓶ビール‥‥1本
・日本酒‥‥2杯
‥‥ 計 2人で3500円


どての品川
・所在地:名古屋市瑞穂区下坂町1-23
・アクセス:名鉄堀田駅より徒歩7分
・TEL:052・881・5529
・営業時間:17時~21時
・定休日:日曜
Yahoo地図情報

■シリーズ「名古屋自腹メシ」バックナンバー
□ 第1回 「JIROMAL」(※閉店)
□ 第2回 お番菜と酒 「おっこん」 (栄)
□ 第3回 うどん家 「匠庵」 (錦)
□ 第4回 焼酎居酒屋「モモガッパ」 (錦)
□ 第5回 貝と地酒 「杉むら」 (栄)
□ 第7回 「島正」 (伏見) 
□ 第8回 雑炊 「いちい」 (錦)


■ AllAbout(オールアバウト)名古屋のガイド記事一覧はこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。