筑駒
筑附の学校説明会は、教師が工夫を凝らした素晴らしいプレゼンテーションの発揮の場となり、それ自体を楽しむことができた
10月13日(祝日・月)14:00~15:30、筑波大学附属中学校(以下、筑附)の学校説明会に参加しました。

地下鉄丸の内線「茗荷谷」駅から春日通りを大塚方面へ歩き、左折し、8分ほど歩いたところにあります。近隣にお茶の水女子大学(幼稚園、小学校、中学校、大学)があります。筑附は中学校と高校が文京区大塚一丁目にあり、付属小学校もこのご近所。

筑附の育鳳会館にて学校説明会が行われ、スリッパや靴入れのビニール袋も用意されていました。参加者は800名程度、比較的カジュアルな格好で、受験生(カバンで分かる塾帰りのお子さんも含め)も3割程度参加していました。立ち見も出る賑わいぶり。5分前に到着した私は、残念ながら一番後ろで立ち見となりました。

なお、今回は事前申込の必要はありませんでした。

筑波大学附属中学校の偏差値・入試結果

筑附は難関共学校の一つ。珍しく全8教科(国語・算数・理科・社会・音楽・図画工作・家庭・体育実技)型入試を行います。

■偏差値(四谷大塚)
・男子66
・女子69

■入試結果(08年度)
・定員 男女 約 65名
・志願者数 男301名 女291名
・受験者数 男210名 女193名
・合格者数 男40名 女40名
・実質倍率 男5.3倍 女4.8倍

学校紹介DVDは完売

入口にて、募集要項(願書含む)、説明会資料、教育課程、卒業生列伝を無料配布、学校案内(24P)を300円で販売、1500円で学校紹介DVDを予約販売していました(後日、筑附へ取りに来るという条件)。このDVDは10月4日(土)14:00~の学校説明会と、10月13日午前中の学校説明会においてそれぞれ完売していたようです。

次ページは、筑波大学附属中学校の学校説明会内容について