図解つき作り方・続き

(3)内側にも少し入り込むように麻ひもを巻いて、巻き終わったらハサミでひもの端を切り、端をボンドでとめます。

ここで、底の中心の巻き始め部分も、ボンドでとめておくとほつれません。
(4)10cm四方ほどの布に、乾燥させておいたコーヒーかすを入れます。

一回口を絞ってみて、丸く団子状にしたものが直径3~4センチになっていればOK。足りないようならコーヒーかすを足します。
(5)口を絞って、隙間が開いて中身がこぼれないように注意しながら、輪ゴムで口を留めます。
(6)口の部分の要らない布端はハサミで切り取り、ボンドをタップリ塗っておきます。
(7)麻ひもを巻いたペットボトルのキャップの口部分(ふち)に、ボンドをタップリ塗ります。
(8)コーヒーかすを入れた袋の口部分を、キャップの中に詰め込み、ふちのボンドでシッカリ留まるように、手で押さえ、親指でぐいぐい中に押し込み、キレイな円形を作れたら完成です!!


実際の使い勝手も小ぶりで使いやすいですし、針も錆びません。インテリアとして飾っておいてもおしゃれです。

底の部分に手首サイズの布を縫いつけ、腕輪のようにすることも出来ます。縫い物のときにつければ、針をいちいち探す手間も省けます。

コーヒーかすに直接触れるわけではないので、衛生的に気にならなければ、お友達へのプレゼントにもいいと思います。

捨てるものにも愛着を持ってみれば、リサイクルの精神が生まれます。あなたもオシャレでエコなリサイクル生活を楽しんでくださいね!


【関連・参考リンク】

少し凝ったエコバッグ、グラニーを作ろう(from,All About[エコ家事]ガイド記事)…アンティークな布で超アバウトに作ってしまう、グラニーバッグの作り方。エコバッグにぜひどうぞ。図解つきです。

ゴミをきちんと分別・減らす・小さくする(from,All About[エコ家事]ガイド記事)…リサイクルできないものも、減らす・小さくする・分別することでゴミの軽減を目指せます。

手作り小物にチャレンジ! その6 フィルムケースで作るお針ケース(from,All About[ハンドメイド]ガイド記事)…溜まってしまう写真フィルムのケースも、捨てずにリメイク!ピンクッションつきの可愛い小物入れの作り方。カントリー調で可愛いのでフィルムケースの処理で困っている方はぜひ。

手作り小物にチャレンジ! その12 はぎれのワイヤーリース (from,All About[ハンドメイド]ガイド記事)…クリーニングの針金ハンガーとハギレを使って、可愛いカントリー調のワイヤーリースを作ってみませんか?

諦めるのはまだ早い!リメイクで変身子供服(from,All About[子供服・ベビー服]ガイド記事)…着れなくなった子供服も、別布と繋げ合わせればまだまだ着れる!捨てる前にやってみたいですね!!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。