日本ではまだあまり知られていない魅力的な地域

写真をクリックすると次の写真に進みます
クルムバッハ
クルムバッハの山の上に立つ古城「プラッセンブルク」


古城街道の北部、バイエルン州とテューリンゲン州の境界近くにあるコーブルク(Coburg)、クローナッハ(Kronach)、クルムバッハ(Kulmbach)の辺りは日本ではあまり知られていませんが、まさに「古城街道」というイメージにぴったりのところ。山の上に立つ古城から、四方に見渡すことのできるフランケンの森や丘。こぢんまりとした町の中心に立ち並ぶ、中世そのままの美しい建物。ガイドはこの辺りを旅していて、自分が今、いつの時代にいるのか一瞬分からなくなってしまうほどでした。またこの地域では、美味しい地ビールが飲めるのもうれしいところ。旅をいっそう豊かにしてくれます。

次のページからは、この地域についてさらに詳しくご紹介。見応えのある古城に、美味しいビールとソーセージ。ぜひみなさんにも訪ねていただきたいエリアです!