ミセス世代の顔の悩みで上位に挙がる「しわ」や「たるみ」。これらのしわやたるみを解消するためのケアに「筋トレ」が役立つことを知っていましたか?


しわ・たるみに関係する表情筋

たるみに大きく関係する表情筋
顔の筋肉は、一瞬も休むことなく365日働いています。表情を作る表情筋の衰えは、素敵な笑顔に影響します。
表情筋とは顔の目や口、鼻などを動かす筋肉です。顔には30種類以上の筋肉があり相互に作用し、人間の複雑な表情を作り出します。表情筋は通常の生活では全体の30%しか使っておらず、無表情で筋肉を使わなかったり、加齢などが原因で衰え、衰えた表情筋は今まで保っていた顔のハリなどのバランスを崩しシワやたるみになります。腕や足も適度に運動しないと衰えていきます。表情筋も同じで、使わないと衰えていきます。

ちなみに、笑った顔の時に使っている筋肉は、怒った顔のときよりもずっと多いそうです。表情が硬くあまり笑わないでいると、表情筋の老化を早めてしまうそうです。笑顔っていろんな意味で大事なんですね。


身体と顔の筋肉の密接な関係に着目

リンクル9プロジェクト
身体と顔の筋肉の密接な関係に着目し運動機能学に基づいて、しわやたるみを取るサロン。
そんな表情筋と身体の筋肉の密接な関係に着目し、運動機能学に基づいて作ったトレーニングを行うサロンがあります。リンクル9プロジェクトでは、首・肩・背中・腰の筋肉を短時間に効率よく鍛える事により、顔にハリや弾力を持たせるそうです。

いったいどんなトレーニングを行うのか、次のページでは、「リンクル9プロジェクト」の体験取材をご紹介します。