台所にも、かわいい雑貨を活用

シンプルライフと雑貨

ガイド:雑貨の魅力は?
瀬川:あると楽しくて、毎日の暮らしをちょっぴり豊かにしてくれるところじゃないでしょうか。飾るだけのものももちろん楽しいけれど、私は、使いながら飾れたり、実用的なんだけどちょっと遊び心のある雑貨も大好き。
私、ブランド物や宝石には興味がないんですけど、こういう、毎日使うモノには、少しでも素敵なモノを使いたいなって思うんです。
主婦の仕事って、毎日同じことの繰り返し、エンドレスですけど、こういうモノで家事を少しでも楽しめれば、家にいるのが楽しくなるじゃないですか。

ただ飾るだけではなく、日常生活を底上げするツールとしての雑貨。ふだんの日を大切にするシンプルライフにとっても、参考になりますね!

あの木箱が素敵雑貨に!?


瀬川夫妻合作「りんごシェルフ」
瀬川:見て! この棚、パパが作ってくれたの。
ガイド:うっ、これは…。

これ、この記事で紹介させていただいた、青森りんごの産地市場流通用の木箱! なんと、瀬川さんも購入していたんですね!

瀬川:そのまま使っても素敵だけど、こうしてペイントして板を渡したら、植物を置くのにちょうどよくって。とっても気に入っています。

デザインは瀬川さんですが、制作は木工の得意なパパ。瀬川さんのお仕事にも、一貫して協力的で、こうして制作した木工品は、ショップでも大人気なんだそうです。