年末に向けてバタバタする時期、ふらりと日常から抜け出したいと思ったら、秋の古都、鎌倉へ出かけてみてはいかがですか? 鎌倉の紅葉は12月からが見頃。お寺散策と合わせてオススメしたいのが、気軽に食べ歩きが楽しめる「プチグルメ」たち。

お腹いっぱいになりすぎず、手軽な値段でいろいろ味わえるのが鎌倉のプチグルメの魅力。今回は、鎌倉で大人気の「小町通り」を中心に、ぷらぷらお散歩にぴったりの品々をご紹介します。

<記事index>
1.小町通り入口で出合う、サックサクの鎌倉コロッケ……P.1
2.アツアツせんべい、クレープ、小町ソフト、小町団子……P.2
3.地ビールと合わせて食べたいかまくらソーセージ……P.3

まずは小町通り入口で出合う、サックサクの鎌倉コロッケ

JR鎌倉駅東口を降り、ロータリーを左へ。鎌倉で最もにぎわう通りのひとつである「小町通り」に入ったところから、「プチグルメツアー」がスタートします。まず最初に紹介するのは、小町通りに差し掛かってから歩くこと2分ほどで出合える鎌倉プチグルメの代表選手、「鎌倉コロッケ」です。

鎌倉コロッケ
店内にはたくさんの芸能人も訪れたことを表す色紙の数々が。

鎌倉コロッケメニュー
オール200円。変わりダネもたくさん。どれにしようか迷ってしまう。
揚げたてを味わえるのが嬉しい、食べ歩き仕様のコロッケたち。小町通りを歩いていると、コロッケ片手に談笑する人々とすれ違います。種類は肉、黒ごま、紅芋など、なんとなく味の想像できるものから、チョコ、ゆず、抹茶味まで、珍しいも
の好きの人たちにもたまらないラインナップ! ひとつ200円なので、好奇心に負けたら、気になる味をすべて買ってみるのも手ですね。

<DATA>
  • 鳥小屋

  • 所在地:神奈川県鎌倉市小町2-10-4
  •  
  • TEL:0467-23-6800

  • 料金:200円~

さあ、鎌倉プチグルメ食べ歩きツアーはまだ始まったばかり。次のページからも、どんどん紹介していきますよ。