気になる!?チョークアート・ボードのお値段

背景はブラックボードにこだわらずに、タイルやデニムなど様々な素材にも取り組んでいる。
ガイド:ちなみに、チョークアートボードは佐藤さんにお願いすると、おいくらほどで描いていただけるのですか?
佐藤さん:タテ60、ヨコ45cm.のサイズですと5万円位ですね。制作には2~3日を要します。はじめの頃は1~2万位からスタートでしたけど。

ワーキングホリデーで得たもの

ガイド:ワーキングホリデーで何が変わりましたか?
佐藤さん:人生が一変しました。留学前は家業の事務手伝いをしていて、ある意味、あまり苦労せずにお給料をいただいていました。そんな時「海外で何かを見つけたい」と思うようになりました。せっかく、今の世の中は海外にいけるチャンスがあるし、ワーキングホリデーという海外で働くことのできる制度もある。30歳を前にした決断でしたね。その時、反対しなかった家族には感謝しています!今では父が私の会社のマネージャーをやってくれていますから!

今は好きなことをしていて楽しく、働いている感覚ではなく、不思議な感じです。逆にオンとオフの区別が無くなっているのかもしれません。

ガイド:これからワーキングホリデーや留学で海外に行く人に一言、お願いします。
佐藤さん:何か情熱を燃やせるものを探してほしいです。自分も留学前までは取柄などありませんでした。今は自分自身で今の自分に驚いているほどです!

ガイド:佐藤さんありがとうございました。「マリズチョークアート」では、お店の看板やメニューに留まらず、結婚式のウェルカムボードや新築祝いのプレゼント、お部屋に飾るインテリアなどのオーダーもあるそうです。今後のご活躍も楽しみですね!

【お問合せ先】
株式会社 マリズチョークアート

【関連記事】
アート留学ならイギリス・ロンドンへ!(All About 短期留学・ワーキングホリデー)

ワーキングホリデーの費用は?国別で比較!(All About[短期留学・ワーキングホリデー])

【ガイド配信のメールマガジン】
All About「短期留学・ワーキングホリデー」メールマガジンのご登録はこちらから(無料)


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。