数字の意味なんて、わかりきってるし…!?

数字の読み方は、学習を始めて早い時期に勉強します。そして大抵、発音の練習を終えて、時間の読み方や大きい数の数え方などを勉強したあとは、あまり数字の意味を改めて考えてみたり辞書で引いてみたりする機会はないかもしれません。

※中国語の数字の数え方…発音だけでなくジェスチャーもできますか?

ところが、数字が登場することわざや慣用句、成語などは意外に多く、集めて眺めてみると思いのほか楽しめます。

今回は3月にちなんで、【三】[san1]が登場する言葉をピックアップして、クイズ形式でご紹介しましょう。

そもそも、「三」とは!

もちろんモノが3つだったり、順番に並べたモノの3番目だったりを表す数字なのですが、それ以外に三は「何度も」という意味も含んでいます。日本語で「再三(さいさん)」という言葉もありますよね。

それから、3の倍数で「多い」ことを表す場合もあります。中国語の文章で三とか九(3の倍数)が出てきたら言葉通りに受け取らず「あぁ、つまりたくさんなんだな」とするとしっくりくる場面もあるでしょう。前後の文脈を読んで理解しましょう。

次のページからクイズを始めます!