写真をクリックすると次の写真に進みます
カルナヴァレ
まさに貴族の世界!調度品も美しい

 

マレのフラン・ブルジョワ通りという、ブティックが並ぶショッピング街の中心に構えるカルナヴァレ美術館。パリが誕生してから20世紀までの歴史資料が3フロアにかけて展示されています。この内容の充実度からは、もはやプチ・ミュゼとはいえないかもしれません。