日本食街の中のクレープ専門店、ベル・イル

ベル・イル
日本食レストランが集中する地区にぽつりとある
パリのオペラ座からルーブル美術館にかけてのエリアは、言わずと知れた日本食レストラン街。その一角に小さく佇んでいるクレープリーが「ベル・イル」です。お昼になると近くで働いているサラリーマンでたちまち満席になり、行列ができることもしばしば。



ガレット
人気ガレットの一つ、カルフォルニエンヌはハンバーグと卵にトマトソース

やはりこちらもお昼のセットメニューが人気で、ガレット(ごはんクレープ)かサラダ、デザートクレープ、飲み物からそれぞれ好きなものを選んで9ユーロ(約1,440円)。ガレットはハム&チーズなどのシンプルなものもありますが、ここは写真のカリフォルニエンヌやほうれん草&ベシャメルソースのジャルディニエールなどの凝ったものを選んだ方が断然おトク(笑)。飲み物はクレープには定番のりんごのお酒、シードルを是非。

クレープ
ガレットとは違った食感を楽しめるクレープ

デザートクレープでは、チョコレート&アイスがオススメ。甘~いチョコとバニラアイスがクレープの上で溶け、ソフトな食感を楽しんで下さい。ガレットとこのデザートクレープでかなりお腹いっぱいになります。

<DATA>
■Belle Ile(ベル・イル)
  • 住所:12, rue Port Mahon 75002 Paris

  • 営業時間:月~土 11:30~15:00(お昼のみの営業)日休

  • 地図はこちら


  • ※1ユーロ=160円(2008年5月10日現在)で計算しています。

    【関連記事】
  • パリジェンヌ的外食、カフェめしのススメ(All About フランス)
  • パリで食べたい世界の絶品サンドイッチ(All About フランス)
  • おいしい!フランス超B級グルメ(All About フランス)