マンダリンオリエンタル東京は、ホテル格付けも最高ランク

マンダリンオリエンタル東京 室内
落ち着いたインテリアデザインが極上の夜を演出してくれる
同ホテルのトピックスはまだ続く。ミシュランガイドでは宿泊施設も格付けしているのはご承知の通り。昨年、既に「5レッドパビリオン(ホテル格付け最高ランク)の評価を得ているが、なんと2008年においても連続の受賞となった。文字通り「より快適な、豪華で最高級」のホテルとして、東京ナンバーワンのホテルに選ばれたという事実。これは本当に嬉しいニュースだ。

「マンダリンオリエンタル東京」は、2005年12月2日にオープン、日本の自然をモチーフにしたインテリアデザインは和のセンスを取り入れ、スタイリッシュななかにも安らぎに満ちたラグジュアリーなホテル空間を創り出している。

ガイドが特にこのホテルをお奨めするのは、マンダリンオリエンタルのエッセンスを味わえるから。いま都内には数多の海外ホテルチェーンが出店してるが、なかにはそのブランドに「?」が付くホテルが無いわけでもない。あまりにも日本化しすぎているケースや、逆に海外テイストを押し付けているケースなど。ホテルのブランドとは何か、こんな大仰なことを再認識させてくれるのがマンダリンオリエンタル東京だと思う。

<DATA>
マンダリンオリエンタル東京
* 所在地:東京都中央区日本橋室町2-1-1
* TEL:03-3270-8800

<関連記事>
高層の楽園、マンダリンオリエンタル東京
新旧御三家にみる、新世紀の東京ホテル
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。