上高地を代表する河童橋の風景
バスターミナルに着いたら上高地を代表する河童橋へ行ってみましょう。初夏なら残雪の穂高連峰が出迎え、美しさに圧倒されます。

上高地ならではの景色を楽しんだ後に辿るおすすめのルートは、いくつかありますが、ここでは、河童橋から大正池までの梓川下流を辿るコースを紹介しましょう。 2時間程度で往復できます。

河童橋をスタートしたら、まず梓川右岸を進み「ウェストン碑」へ、背後は「霞沢岳と六百山」を仰ぐ絶景のポイントです。

田代橋からは、大正池と田代池を結ぶ、「自然研究路:梓川コースと林間コース」があります。

梓川コースを歩くと、右手に焼岳が姿を見せ、田代湿原に出ます。
湿原の田代池は、澄んだ水をたたえる浅い池。霞沢岳が正面にあり、朝は特に神秘的です。
目指す大正池はもうすぐです。

大正池は、上高地を訪れる人は、誰もが1度は行く定番コースです。焼岳の大噴火でせき止められてた池には、少なくなっていますが、湖面の枯れ木も未だ健在です。

往路は、大正池のバス停で戻る事ができますが、新緑の頃なら特に、林間コースを歩くのがおすすめです。

 

霞沢岳・六百山 田代橋からの眺め 清冽!梓川の流れ
梓川と焼岳 自然探索路分岐点 田代湿原から穂高
田代池・霞沢岳 大正池と穂高連峰 幻想的な朝の大正池
朝の大正池・焼岳 自然探索路:林間コース 田代橋


《関連サイト》:
上高地観光情報
新緑が美しいウェストン祭
まるでお伽の国 上高地徳沢:奥上高地自然探勝道
絶景!穂高岳・秘湯!中の湯温泉旅館
上高地散策ならお薦め!秘湯!坂巻温泉旅館

・制作:07/05/27