ウブドへ行くと、コレが楽しみ



ウブドへ行くと、必ず立ち寄る、または特別な日に行くのが、こちら。これらのお店目当てでウブドへ行くといっても、いいくらい!?

焼き上がったばかりの丸焼きをその場でカット
■イブ・オカのバビグリン
ウブド王宮の目の前にある民家風のワルン(地元食堂)。バビグリン(豚の丸焼き)のみのメニュー。そのひと皿を求めて、ローカルから観光客まで昼時になると大人気です。ここのバビグリン、皮はパリパリ、お肉は柔らかくジューシー。聞くところによると、生まれて3か月のメスの子ブタちゃんのみ、なのだそう。営業時間は11時からですが、売り切れ次第閉店してしまうのでお早目に。

住所:Jl. Tegal Sari No.2 Ubud
行き方:ウブド王宮の前


料理の写真が失敗してしまい…看板でお許しを
■ヌーリーズ・ワルン Nuri’s Warung
ボリューム満点のスペアリブが絶品のワルン。店の前を通ると、肉を焼くタレの香ばしい匂いにもうクラクラしてしまいます。タレの濃い目の味付けが肉の脂とあいまって、なんともいえない美味しさ。

行き方:ネカ美術館の前


ウブドで不動の人気の本格フレンチ
■モザイク Mozaic
おそらくウブドでナンバー1と誰もが認めるだろう、本格フレンチ。シェフのクリス氏が供するフレンチは繊細にして、見た目も美しいです。緑に包まれたガーデンの雰囲気も上々。予算は高めを覚悟して、特別なディナーにぜひ。
ちなみに、スミニャックにあるザ・ジャンクションはクリス氏がコンサルタントしているレストラン。こちらは、リーズナブルです。

住所:Jl.Raya Sanggingan Ubud
TEL+62-361-975-768


番外編…



帰国日に必ず立ち寄っているお店をご紹介。空港に近いので、渋滞を気にせず、食事を楽しめます。

■フラマ Furama
空港に程近いトゥバンにある中華料理の庶民派レストラン。在住日本人らしき姿も多く見かけます。カニ肉の入ったアスパラガスのスープは必ずオーダーして、あとは何をたのんでも、まずハズレなし。

住所:Jl.Raya Tuban 52B, Kuta
TEL+62-361-761-196

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。