預金・貯金

9月に金運アップするために行ったほうがいい場所は?

金運アップをするために、あれこれと試している人もいることでしょう。実際に、開運や金運がアップするためにパワースポットへ出かける人も多いことでしょう。今回は、9月に訪れるといい場所について、統計学を用いた占術の一つである数秘術とカラーセラピーを融合させた「数秘&カラー」の観点から解説していきます。

飯田 道子

執筆者:飯田 道子

金運アップ、ポジティブお金術ガイド

  • Comment Page Icon
金運をアップするために、パワースポットへ出かける人も多いことでしょう。でも、ただやみくもに出かけても空回りしてしまうかも? 今回は、2023年の9月だからこそ、行ったほうがいい場所を紹介します。

2023年9月は美術館や博物館、神社仏閣へ行くのがおすすめ

統計学の一つで特性や運気を知ることができる「数秘&カラー」を用いて、2023年9月の運気を占ってみます。占い方としては2023年9月の数字を一桁ずつ分解して、一桁になるまで足します。

2+0+2+3+9=16
1+6=7

つまり、2023年9月は「7」の運気を持つ一カ月となります。

7の持つ意味は、特別感、独創性、芸術的、神秘的、品格、夢、自己実現、カリスマ、スピリチュアル、ひとりの時間、癒やしなどがあります。また、場所としては、めったに訪れることができない場所(期間限定公開の場所など)、その道のカリスマがいる、神社仏閣、ひとり時間を過ごせる場所と縁が深いといわれています。ヒーリングカラーは、バイオレットです。

つまり、開運&金運アップを目指すなら、日常から離れた「特別感のある場所」へ行く、癒やしを感じられる場所、美術館や博物館、神社仏閣へ出かけるのがおすすめです。

探求心を忘れずに取り組むことが開運&金運アップのポイントになる

9月のおすすめの場所

美術館や博物館へ行ったときには、音声ガイドを利用して、ゆっくり芸術と向き合ってみてもよいですね。新たな発見があるかもしれませんし、仕事で思わぬヒントが得られるかもしれません


7月~8月は、周りの人との調和がポイントになっていましたが、9月はひとりで過ごすことで内省することができ、運気もあがりますので、ひとりで過ごす時間を確保することも大切です。

自分の哲学とは合わないことに無理やり合わせる必要はありません。理不尽なことがあったときには、自分の気持ちを優先して態度や行動を決めていきましょう。周りに流されてしまうと、運気は下がってしまいますので要注意です。

9月は、日常とは違う「特別感」を持つこと、意識することが大切です。何かに取り組むときには、探求心を忘れずに成功するイメージを持って取り組みましょう。

9月は美術館や博物館、神社仏閣がおすすめですが、可能であればひとりでゆっくりと出かけるのがよいですね。ただ見学するのではなく、自分の心と向き合いながらじっくりと過ごすようにします。音声ガイドを利用して、ゆっくり芸術と向き合ってみてもよいですね。新たな発見があるかもしれませんし、仕事にも役立つ思わぬヒントが得られるかもしれません。

もともと2023年は午前中から夕方までの時間帯が、おすすめのお出かけ時間なのですが、神社仏閣は、特にその傾向が強くあります。また、曇りの日や雨の日は良い氣が得られにくくなりますので、晴れた日に出かけて開運&金運アップを目指しましょう。

【関連記事をチェック!】
雨の日に金運がアップする!家の中での過ごし方
部屋をきれいにするだけ? 運気&金運アップの方法
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます