一年間で最も化粧崩れしやすい季節、“夏”がやってきました。

メイク崩れと一言に言っても、様々な崩れが存在します。 今回は一年間を通して最も起こりやすい“皮脂崩れ”の対処法をご紹介!

話題の“BBクリーム”は、お直しに最適!手間をかけず一気に直すべし!!

ステップ1
【STEP1】
まずは水のスプレーを顔全体に軽く吹きかけます。パウダーなどが部分的についているとお化粧直ししずらくなってしまうので、こういった水のスプレーを一度吹きかけてパウダーの粉っぽさを落ち着かせましょう。



ステップ2
【STEP2】
先程顔に吹きかけた水スプレーを、ティッシュで軽くOFFします。 ティッシュは“こする”、ではなく、“押す”ようにして水分をOFFします。

こすると崩れていない部分までよれてしまうので気をつけましょう。



ステップ3
【STEP3】
ここでBBクリームの登場。指に少量クリームを取ったら、皮脂崩れしている部分にトントンと叩き込むようにして馴染ませていきます。

本来なら下地を塗りなおして、リキッドを塗りなおして、パウダーとのせて、とかなり化粧直しに手間がかかりますが、大抵のBBクリームには下地、リキッド、パウダーの効果が含まれているのでお直しの際に本当に便利。

沢山のアイテムを使うという事は、肌への負担も大きくなってくる場合があるので、お化粧直しにはこういったアイテムがオススメです。 。



ステップ4
【STEP4】
仕上げにルースパウダーを軽く馴染ませればOK。アフター5などには、ルースパウダーに細かいパールが入っているアイテムなど使ってもいいかもしれませんね。





皮脂崩れは、崩れたのに放っておくと手がつけられなくなるので早めの対処が必要。肌に負担をかけない方法で綺麗にお直しして見て下さいね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。