トリガーポイント グリッド フォームローラー

話題の「筋膜リリース」を始めるなら、トリガーポイントの「グリッド フォームローラー」


美容雑誌やボディづくりの特集でもよく見るワードである「筋膜リリース」。ずっとやってみたくて気になっていました。コロナの影響でジムに通いにくくなったこと、気になるパーツがあることから購入したのが、トリガーポイントの「グリッド フォームローラー」です。

気にしている太ももの前張りを解消するのが目的だったのですが、思ったよりいろんな使い方ができるのが高ポイント。肩を開くストレッチや、ふくらはぎのむくみ解消ストレッチにも使えます。これからも使い込みたいアイテムです。
 

 

 

コンパクトサイズで簡単にセルフマッサージが可能

しっかりした厚みがあって使いやすいのもポイント

しっかりした厚みがあって使いやすいのもポイント


トリガーポイントの「グリッド フォームローラー」は中が空洞になっており、持ち運びも楽々できるぐらいにコンパクト。

これをローラーのように身体のいろんな部分に当てて、自重でストレッチをかけるのが主な使い方。厚みがあるので、初心者の人でも取り入れやすい痛気持ちいい刺激です。

ワンパターンの使い方しかできない運動器具だと購入を迷ってしまいますが、こちらはいろんな部位に使えて、プライスは約5000円程度なのでコスパも◎。買って損はなかったと感じています。

 

YouTubeやインスタなどで使い方もたくさん見られる

正規販売品にはフォームローラーの使い方が載った小冊子付きで嬉しい!

正規販売品で買うと、フォームローラーの使い方が載った小冊子付き


正規品の「グリッド フォームローラー」を購入すると、使い方が解説された小冊子が付いてきます。基本的な使い方だけでなく、どんな部位に効くのか、スポーツ別の推奨部位まで書いてあるので、初心者さんでもわかりやすいのが嬉しいポイント。

グッズを使ったエクササイズは買った当初は盛り上がっていても、だんだんと使わなくなって、結果的に成果が出ないのは、あるあるですよね。でもこのフォームローラーは、情報ソースがたくさんあるのが魅力的。インスタグラムやYouTubeでも「フォームローラー」「筋膜リリース」などで調べると、たくさんの使い方を見ることができます。

なかには性別や年齢、体型のお悩みなどが似ている人もいるので、より身近に感じられます。Before&Afterを載せてくれている人を見ると、やる気がぐっとアップ。「同じフォームローラーを使っていて、この人はこんなに効果が出ているんだから、自分も頑張ろう!」とモチベーションもアップするし、刺激になります。
 

 


DATA
トリガーポイント┃グリッド フォームローラー

直径:14cm
長さ:33cm
重さ:604g
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。