1ページ>2ページ>3ページ

Wety's Iconを使って「*.ico」保存

フリーのアイコン作成ソフト「Wety's Icon」(作者R.C氏)は、本来32×32pixelのアイコンをフルカラーで作成し、きれいに減色するソフトです。ここではIEのお気に入り用(16×16pixel)アイコン用に保存するために利用します。


  • Wety's Icon ver3.00」をダウンロードし、解凍します。(ダウンロードや、解凍の基本操作については、こちらをよく理解したうえで行ってください)
「W's.exe」を起動させ、「ファイル」>「画像ファイルを開く」またはボタンで先ほど保存したカエルのBMP画像を開きます。画像の縮小モードダイアログボックスが出ましたら、「はい」をクリックします。すると自動的に32×32ピクセルに縮小されたソフトな画像に加工されて開くことができます。

 この画像は10倍に拡大して表示しています。
「画像を開く」ボタンをクリックして、先ほど縮小してBMP保存したファイルを選択します。
「シャーペン」ボタンをクリックして、カラーパレットの黒をクリックします(「D」は描画色を示します)。
ドットずつ、色を置く感じで、カエルの外形を囲むように描いていきます。
カエルの横に矢印を描き添え、次に、カエルで使われていない色(ここでは青)を選択して、「塗りつぶし」ボタンをクリックして、透過させたい部分を塗りつぶします。
「スポイト」で青い部分をクリックしましたら、カラーの「D」のあるパレット上で右クリックして、透過色に設定します。
「T」は透過色を示します。
「ファイル」>「名前を付けて保存」または「アイコンで保存」ボタンをクリックして、任意のファイル名を「.ico」形式で保存しておきます。

次のページでは、できあがったカーソルを実際にデスクトップなどで使えるように設定をします。