これまで愛用したPCと決別し、浮気心にまかせて新しいPCに鞍替え――。
その一大決心(?)をスムーズに実現するフリーソフトを紹介します。

=CONTENTS=
■PCの乗り換え時に必要な「移行作業」とは?
データファイルを移行するには
フリーソフトや周辺機器ドライバを移行するには
メールの本文データ・アドレス帳を移行するには
ブラウザのお気に入りを移行するには


PCの乗り換え時に必要な「移行作業」とは?

PCを乗り換えた際に、新しいPC(以下、新PC)を初期設定のままいきなり使い始める人は、まずいません。
これまで使っていたPC(以下、旧PC)から必要なデータファイルをコピーしたり、ソフトをインストールしなおしたりと、従来の慣れ親しんだシステム環境を再現する設定を行うのが普通です。
その一連の設定作業を「(システム)移行」と呼びます。

できれば、各種の設定を旧PCと同じくすることで、PCが変わったことを使っていてまったく感じないのが理想でしょう。

具体的に、移行すると便利なデータとしては
    マイドキュメントなど日常的にデータファイルを保存していたフォルダ
  • 旧PCでインストールしたフリーソフトやドライバ
  • メールの本文データ・アドレス帳
  • ブラウザのお気に入り
が代表的です。

次のページからは、これらのデータを旧PCから新PCに移行する方法、そしてその作業を補助してくれるフリーソフトを紹介していきます。