ストレスなしに調理できるROSLE(レズレー)のロッキングトング

ROSLE(レズレー) ロッキングトング

ROSLE(レズレー) ロッキングトング

日々の調理では、食材を掴んだり返したりする動作が多いですよね。その時に、しっかりと掴めずに落としてしまったり、強く掴みすぎて食材を傷めたりすることはありませんか?

そんな時、私はROSLE(レズレー)の「ロッキングトング」(Sサイズ 23cm)を使っております。
フライパンである程度の重さがある肉の塊を焼く時も、波形をしたトングの先端が食材をしっかりと掴んで返し、取り出せます。鍋にロールキャベツを並べた煮込み料理でも、形を崩さずに器に盛り付けできて嬉しいこと。そして野外料理でフランクフルトやトウモロコシ、ジャガイモをしっかりと掴み網にのせる動作も、ストレスなしにスムーズに。

掴みやすいだけではなく、いちばんのおすすめポイントは、何と言っても使った後のトングを上向きにして握ると閉じる(ロックされる)こと。使うときは下に向けて握ると開きます。これってとてもスマート!
調理中でも片手でトングの開け閉めができるのが嬉しいですね。お料理に添えても開きっぱなしにならないので邪魔になりません。

もう8年ほど使っていますが、しっかりとしたステンレス製で丈夫。いつまでも清潔に使い続けられるのもおすすめです。
 
 

DATA
ROSLE│ロッキングトング 

サイズ  :17×4×3cm
本体重量 :174g
素材・材料:ステンレススチール
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。