サロン・デュ・ショコラ2019が1月22日に開幕

「サロン・デュ・ショコラ 2019」がいよいよ開幕ですね。

詳細はこちら
サロン・デュ・ショコラ 日本 公式サイト

「サロン・デュ・ショコラ 2019」の東京会場の一般会期は、2019年1月23日(水)~29日(火)の7日間。場所は、昨年と同じ、新宿NSビルです。

テーマは「Tous les gouts sont dans la Nature!(ショコラは自然の贈りもの)」で、世界各国から112ブランドのチョコレートが登場します。チョコレートファンのみなさんは、すでに「サロン・デュ・ショコラ オフィシャルムック 2019」を読み込んで予習、公式サイトを読んでチェック、などなど、事前準備に余念がないと思います。

ジャン=ポール・エヴァン

毎年注目されるジャン=ポール・エヴァンのイートインメニュー

おすすめのショコラは「ほぼ全部です」と言いたいくらいの(笑)盛大なチョコレートイベントですが、その中から今回は、私が事前取材して、これは美味しい、、、と思ったジャン=ポール・エヴァンのイートインメニューを2種、ご紹介します。

<目次>  

サロン・デュ・ショコラ限定・注目その1「タルトレット オ ショコラ スフレ」」

ジャン=ポール・エヴァンのサロン・デュ・ショコラ限定イートインメニュー。私は実は毎年チェックしています。楽しい、そして美味しい。カジュアルに食べられるスタイルでありながら、毎年趣向をこらし、チョコレートの新しい美味しさが提案されています。

それでは今年2019年の限定イートインメニュー。まずは全国のサロン・デュ・ショコラ会場でいただけるメニューがこちら。
ジャン=ポール・エヴァン サロン・デュ・ショコラ2019

「タルトレット オ ショコラ スフレ」864円(税込)※全国のサロン・デュ・ショコラ会場で限定販売

美味しいんです……。個人的にとても好きです。

マダガスカル産カカオを使った、ほどよい酸味のあるガナッシュ入りのタルト、そして上には、やわらかくふわっ、さくっとした食感が楽しめるショコラスフレ。濃厚なガナッシュに、良質なチョコレートの風味がしっかりと現れています。

会場では焼きたてをいただけます。会場でスフレ生地(チョコレートをメレンゲをあわせたもの)をタルトの上に絞り込み、オーブンに入れ、ふわっと焼き上げる。出来立てを手渡していただけるのって嬉しいですよね。

白いハートのデザインは、パウダーシュガーを使って施されています。ぱくっとかじると、広がるチョコレートの香り、食感のコントラスト。大人も楽しめるヴィジュアルも魅力です。

オリジナルペーパーに入れて手渡していただけますので、ぜひみなさん、会場で焼きたてをほおばりましょう。東京会場はもちろん、全国の会場で購入できます。

 

サロン・デュ・ショコラ東京限定・注目その2「フイユテ ショコラ ノワール」


これ、美味しいですよー、私はご近所のジャン=ポール・エヴァンのブティックで、定番販売してほしいくらいです。

ちょっと発音が難しいかもしれませんが「フイユテ ショコラ ノワール」。フイユテ、というのはフランス語ですが、フィユテとも言われる、層になったパイ生地のことです。
ジャン=ポール・エヴァン

「フイユテ ショコラ ノワール」1個 994円(税込)※サロン・デュ・ショコラ東京会場でのみ限定販売

ヴィジュアルが、どこか親しみやすくないですか?

子どもの頃、いつか食べたクッキーやパイのような。私はこの形を見て、すぐにわくわくして、手にとってみたくなりました。

まずぱくっ、とほおばったとき、ぱりっ、さくっとはじける感じが本当に心地よいのです。かじるたびに気持ちいい、という感じでしょうか。

ジャン=ポール・エヴァンオリジナルブレンド(「JPH 68%」と呼ばれています)を使った濃厚なガナッシュを、歯ごたえのある風味のよい2枚の生地でサンド。ヘーゼルナッツのプラリネも、実はさりげない風味のアクセントに。

味のバランス、食感のコントラスト、サイズ感も、手渡していただけるオリジナルペーパーのパリパリとした質感までもがばっちりで、親しみやすいのに洗練された、素敵なイートインメニューだと思います。

ジャン=ポール・エヴァンのオリジナルのブレンド「JPH 68%」は、日本では定番販売されていませんので、体験できる良いチャンスでもあります(パリでは販売されているのを見たことがあります)。
ジャン=ポール・エヴァン サロン・デュ・ショコラ2019

片手で味わえる

「タルトレット オ ショコラスフレ」もこちらも、両方そうですが、パリのイラスト入りの、オリジナルペーパーに包んで、手渡していただけます。デザインは、パリの街角をイメージしたイラストで、アーティストのジャン・オッドさんによるもの。冬のパリを闊歩するような気分になれるかも?
ジャン=ポール・エヴァン サロン・デュ・ショコラ2019

2種どちらもおすすめ

サロン・デュ・ショコラの会場では、きっとショコラのお買い物で手がいっぱい。片手で食べられるスタイルは安心です。

グルメなアイテムを片手で楽しめるイートインメニュー。サロン・デュ・ショコラの会場内でどうぞ。東京会場へお出かけの方は、2つオーダーしてみてください。
 

サロン・デュ・ショコラ東京会場で暑~い、となったらフラッペを

トップ画像の中のドリンク。気になった方のためにご説明しますね。
ジャン=ポール・エヴァン

「ショコラ フラッペ ティラミス」945円(税込)も全国のサロン・デュ・ショコラで限定販売。

こちらもサロン・デュ・ショコラ会場限定のフローズンドリンクです。「ティラミス」をイメージしていますが、甘さを抑えているのがユニーク。

ティラミス、というと、イタリアのあのデザートのお味を想像するかもしれませんが、その、甘さのない感じをイメージしてくださいね。

コロンビア産カカオにミルクを加えて作ったフラッペの上に、マスカルポーネとコーヒー風味のクリームをのせています。私は甘すぎるものをあまりいただかない方なので、とても好きなお味なのです。

会場の熱気で冷たいものが飲みたくなったときは、どうぞ。
サロン・デュ・ショコラ限定ショコラ、パッケージも注目

サロン・デュ・ショコラ限定パッケージにも注目


DATA
サロン・デュ・ショコラ 日本 公式サイト
サロン・デュ・ショコラ(東京・全国)開催概要
ジャン=ポール・エヴァン
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。