11:30~12:00 ノートルダム大聖堂

ノートルダム
ゴシック建築の最高傑作 © Paris Tourist Office - Photographe : Amelie Dupont
 
モンマルトルからの眺望を楽しんだ後は、正面階段を下ってそのまままっすぐ進み、Anvers(アンヴェール)駅へ。ここから2号線の Nation(ナシオン)行きに乗り、1つ目のBarbès-Rochechouart (バルベス・ロシュシュアール)で4号線の Porte d'Orléan(ポルト・ドルレアン)行きに乗り換えます。9つ目の Cité(シテ)で降り、南東方面に見える2つの塔を目指しながら歩いて行くと5分ほどでノートルダム大聖堂に到着。

ノートルダム大聖堂では、最大の見所である正面入口の彫刻と、内部の壮大なステンドグラスを是非お見逃しなく。教会の裏は公園になっていて、多くの人がここで写真を撮っています。さらに遠ざかるとセーヌ川からの眺めも楽しめ、水面に映る大聖堂の姿を見ることができます。

<DATA>
Cathédrale Notre-Dame de Paris
入場:(教会)7:45~18:45、土・日は~19:15
(塔)1~3月:10:00~17:30、4~9月は18:00まで、7・8月の金・土は23:00まで
月曜、1/1、5/1、12/15休
料金:教会は無料、塔は10ユーロ
 

12:00~13:00 セーヌ川沿いのカフェでランチ

ランチ
左側に見えるのがノートルダム大聖堂とシチュエーションも最高
 
さて、そろそろお腹が空いてきましたね。ノートルダム大聖堂からセーヌ川を渡ってすぐにあるCafé Panis(カフェ・パニ)でお昼ご飯を頂きましょう。テラスからはノートルダム大聖堂が眺められるという抜群のシチュエーションが魅力です。
 
cafe panis

カフェめしの定番、ステック・フリット(牛ステーキとポテトフライ)


どれも美味しいと評判の日替わりのメインや、軽く済ませたい時はキッシュやクレープもあるので、お腹の空き具合に合わせてチョイスを。午後からの強硬なスケジュールに向けて、しっかりと体力を蓄えておきましょう。

<DATA>
Café Panis
住所:21 quai Montebello 75005 Paris
営業時間:7:00~翌1:00 土・日曜は8:00~
無休