中津峡/見ごろ 10月中旬~
ドライブにおすすめ!「奥秩父大滝紅葉まつり」も

埼玉県では奥秩父の中津峡から始まる紅葉
夏の猛暑が一段落すると日本列島は北から秋の紅葉のラインが南下します。埼玉県内では北西部の奥秩父の中津峡から季節の化粧が始まります。例年10月中旬に「彩の国ふれあいの森」が色づき、紅葉の前線が中津川下流の滝沢ダムに向かって進んでいきます。
中津峡の相原橋周辺の紅葉(撮影2014年11月3日)

中津峡の相原橋周辺の紅葉(撮影2014年11月3日)

中津峡の滝沢ダム周辺の紅葉(撮影2014年11月3日)

中津峡の滝沢ダム周辺の紅葉(撮影2014年11月3日)

約10キロにわたるV字形の渓谷は日に日に色彩を変え、河岸はハイキングを楽しむ人々で溢れます。川沿いを走る県道210号線は絶好のドライブコースとなり連日、車の列が絶えることはありません。
中津峡の相原橋の河原から見る紅葉(撮影2014年11月3日)

中津峡の相原橋の河原から見る紅葉(撮影2014年11月3日)

県道210号線は絶好のドライブコース(撮影2014年11月3日)

県道210号線は絶好のドライブコース(撮影2014年11月3日)

毎年、紅葉の見頃時期になると、「奥秩父大滝紅葉まつり」が開催されています。2018年は今のところ10月19日(金)~11月18日(日)を予定しています。期間中には滝沢ダムのメイン会場で、屋台ばやし、踊り、黒潮太鼓、三峰の獅子舞などの郷土芸能披露などのイベントの他、秩父鉄道三峰口駅をスタートして三峰表参道を巡るトレイルハイキングなどの企画があります。
 
関連記事:埼玉一美しい紅葉!秩父・中津峡で秋の絶景&味覚巡り
 

秩父湖/ 見ごろ 10月中旬~
「奥秩父大滝紅葉まつり」の時期にはライトアップも

ファンタジックなドライブが楽しめる秩父湖
滝沢ダムが紅葉で囲まれる頃には秩父湖畔も秋の気配で包まれます。荒川の本流をせき止めた二瀬ダムの堰堤や、湖畔にはドライブの車が列を作ります。「奥秩父大滝紅葉まつり」の時期には夜間、ライトアップが行われファンタジックなドライブを楽しむことができます。
秩父湖を囲む紅葉(撮影2015年11月21日)

秩父湖を囲む紅葉(撮影2015年11月21日)

秩父湖畔のドライブロード(撮影2015年11月21日)

秩父湖畔のドライブロード(撮影2015年11月21日)

滝沢ダム、秩父湖から秩父市街に向かって少し下ったところにある道の駅大滝温泉には日帰り温泉の遊湯館があり、紅葉を眺めながら温泉に浸かりドライブの疲れを癒すことができます。
道の駅大滝温泉

道の駅大滝温泉

日帰り温泉の遊湯館(撮影2015年11月21日)

日帰り温泉の遊湯館(撮影2015年11月21日)

 

浦山地区/見ごろ 11月上旬~
秩父鉄道の電車から楽しめる紅葉

奥秩父に続き秋の化粧をつける浦山地区
奥秩父の山間部から始まる紅葉のラインは、月日の流れに従って秩父の市街地に向かって高度を下げます。例年11月上旬になると、浦山ダム、石龍山橋立堂などを名所とする浦山地区が見頃となります。秩父鉄道の電車からでも、浦山川に架かる鉄橋を渡るときには車窓に紅葉が広がります。
紅葉に包まれる浦山ダム(撮影2014年11月24日)

紅葉に包まれる浦山ダム(撮影2014年11月24日)

石龍山橋立堂の紅葉(撮影2014年11月24日)

石龍山橋立堂の紅葉(撮影2014年11月24日)

浦山川に架かる秩父鉄道の鉄橋(撮影2014年11月24日)

浦山川に架かる秩父鉄道の鉄橋(撮影2014年11月24日)


関連記事:秩父の絶景・浦山ダム(秩父さくら湖)のみどころ
 

長瀞/見ごろ 10月下旬~
登山・ハイキングで紅葉を堪能!「長瀞紅葉まつり」も

宝登山から荒川の河原までが日ごとに彩りを変える長瀞
秩父鉄道の沿線には紅葉の見どころスポットが満ち溢れています。長瀞駅も360度のパノラマで季節の景観で包まれます。長瀞エリアでは例年10月下旬に宝登山の山頂が色づくと日ごとに化粧ラインが麓に進んでいきます。宝登山ロープウエイに乗ったり、宝登山の山道をハイキングすれば、季節の変化を一日単位で感じとることができます。
長瀞駅からSL超しに見る紅葉(撮影2014年11月24日)

長瀞駅からSL超しに見る紅葉(撮影2014年11月24日)

宝登山ロープウエイから見る宝登山の紅葉(撮影2014年11月24日)

宝登山ロープウエイから見る宝登山の紅葉(撮影2014年11月24日)

宝登山の山道を紅葉ハイキング(撮影2014年11月24日)

宝登山の山道を紅葉ハイキング(撮影2014年11月24日)

11月中旬には宝登山神社や荒川沿いの岩畳が、すっぽり秋の彩りに包まれます。「長瀞紅葉まつり」は長瀞の秋の恒例行事です。2018年は11月1日(木)から30日(金)までの期間を予定していますが、9月に詳細予定が発表されます。期間中には、宝登山神社や月の石もみじ公園で夜間のライトップが行われる他、宝登山ロープウエイでの「夕焼け観賞便」、「雲海観賞便」、プロの写真家が同行する紅葉撮影会などのイベントが企画されています。
紅葉に包まれる宝登山神社境内(撮影2014年11月24日)

紅葉に包まれる宝登山神社境内(撮影2014年11月24日)

秋の化粧をする長瀞岩畳(撮影2014年11月24日)

秋の化粧をする長瀞岩畳(撮影2014年11月24日)


関連記事:秋の絶景!埼玉・長瀞、紅葉×宝登山×荒川の共演
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。