聖地巡礼に欠かせないガイドブック

2016年の流行語大賞に「聖地巡礼」がランクインしました。映画『君の名は。』のファンが、アニメの舞台となったスポットをめぐる社会現象が背景にあるようです。

埼玉県内にもアニメの舞台が随所に散らばっています。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』は秩父市街をステージとしてユニークなストーリーが展開しました。市内の各所がリアルな姿でディスプレイに映し出されています。秩父市観光課は聖地巡礼者のためのガイドブックを発行しています。

「あの花」の聖地巡礼ガイドブック

「あの花」の聖地巡礼ガイドブック

「あの花」の聖地巡礼ガイドブックのマップ

「あの花」の聖地巡礼ガイドブックのマップ

「あの花」の聖地巡礼ガイドブックのマップ

「あの花」の聖地巡礼ガイドブックのマップ

スポット巡りに欠かせないマップを織り込んだガイドブックは、秩父観光情報館、ほっとすぽっと秩父館で手に入ります。秩父観光情報館は西武秩父駅前にあり、「あの花」コーナーが特設されています。ほっとすぽっと秩父館は、秩父鉄道の秩父駅から西に約200メートルにあり、休憩室は「あの花」グッズで溢れています。
秩父観光情報館の「あの花」コーナー

秩父観光情報館の「あの花」コーナー


ほっとすぽっと秩父館の正面

ほっとすぽっと秩父館の正面


「あの花」グッズが溢れるほっとすぽっと秩父館の休憩室

「あの花」グッズが溢れるほっとすぽっと秩父館の休憩室


【秩父観光情報館】
住所:秩父市野坂町1-16-15
TEL:0494-21-2277
ホームページ:http://www.chichibuji.gr.jp/?page_id=1858
地図情報

【ほっとすぽっと秩父館】
住所:秩父市宮側町18-2
TEL:0494-24-8856
ホームページ:http://navi.city.chichibu.lg.jp/p_sightseeingr/861/
地図情報

超平和バスターズが駆け巡った!西武秩父駅周辺

「あの花」に登場する風景は西武秩父駅と秩父鉄道の秩父駅の間に集中しています。今回は第8話などで使われた西武秩父駅から秩父鉄道の秩父駅の方角に向かってみましょう。
西武秩父駅

西武秩父駅

西武秩父駅から南の方角に小高い丘が見えます。丘全体が羊山公園として整備され、例年5月の連休には芝桜を見る人で賑わいます。第2話では芝桜ではなく、菜の花が黄色の絨毯を敷き詰めていました。丘の北側の見晴らしの丘から見下ろす秩父市街地を「超平和バスターズ」の6人が駆け巡りました。羊山の麓の家並も随所に登場します。「ぽっぽ」がバイクで走る姿が重なりそうです。
例年5月の連休には芝桜がピンク色の絨毯を敷き詰める羊山公園

例年5月の連休には芝桜がピンク色の絨毯を敷き詰める羊山公園

羊山公園の見晴らしの丘の眼下に広がる秩父市街地

羊山公園の見晴らしの丘の眼下に広がる秩父市街地


【羊山公園】
住所:秩父市大宮
ホームページ:http://www.city.chichibu.lg.jp/1853.html
地図情報

羊山の麓から国道140号線を北に向かうと、右手にウニクス秩父が見えます。第3話では「ゆきあつ」と「つるこ」を連れてショッピングをしていました。
国道140号線沿いのウニクス秩父

国道140号線沿いのウニクス秩父


【ウニクス秩父】
住所:秩父市上野町805-14
TEL:0494-21-5294
ホームページ:https://www.unicus-sc.jp/chichibu/
地図情報