IKEAで大人気のジッパー付きプラスチック袋・ISTAD(イースタード)

IKEAの大人気のジッパー付きプラスチック袋:ISTAD

IKEAの大人気のジッパー付きプラスチック袋:ISTAD

みなさんはIKEA「ISTAD(イースタード)」をご存じですか? ジップロックのフリーザーバッグのようなジッパー付きプラスチック袋で、これが今、大人気なのです。ISTADは、色や柄が豊富にあり、かわいくてとてもおしゃれ。「知ってる!」「使ってる!」という方も多いと思います。

今回は、大人気のIKEAのプラスチック袋・ISTADの詳しいサイズや種類、使い方をご紹介します。食品保管以外にも、いろいろなものの整理・収納に使えて、とっても便利ですよ! 価格もお手頃なので、ぜひご自宅の整理・収納に取り入れてみてください。

【INDEX】  

IKEAのISTADのサイズ詳細・特徴

色・柄・サイズも豊富なIKEAのプラスチック袋:ISTAD(イースタード)

色・柄・サイズも豊富なIKEAのプラスチック袋:ISTAD(イースタード)

種類・サイズ
3種類の商品があり、価格はどのサイズも1箱299円。1箱に大小2つのサイズが入っています。柄やカラーバリエーションはその時々によって異なり、限定のデザインも販売されています。

<大きなサイズ>
1番大きなサイズ(左:6リットル、右4.5リットル)

1番大きなサイズ(左:6リットル、右4.5リットル)

数量:30枚(各サイズ15枚ずつ)
容量・サイズ:6リットル(28.5×41cm)、4.5リットル(27×34cm)
 
<中くらいのサイズ>
中くらいのサイズ(左:2.5リットル、右:1.2リットル)

中くらいのサイズ(左:2.5リットル、右:1.2リットル)

数量:50枚(各サイズ25枚ずつ)
容量・サイズ:2.5リットル(24×26.5cm)、1.2リットル(20.5×20.5cm)
 
<小さいサイズ>
小さなサイズ(左:1リットル、右:0.4リットル)

小さなサイズ(左:1リットル、右:0.4リットル)

数量:60枚(各サイズ30枚ずつ)
容量・サイズ:1.0リットル(18×21.5cm)、0.4リットル(15×15.5cm)
 
■特徴
ISTADは、繰り返し使えるジッパー付きのプラスチック袋です。色、柄、サイズのバリエーションが豊富にあり、たくさんの枚数が入っていてお手頃価格です。また食品保存以外にもいろいろな用途に使えます。

耐冷温度は-40℃で、冷凍保管には向いていますが、耐熱温度は50℃のため、加熱調理やレンジでの使用には向いていません。

環境保護にも考慮されていて、再生可能素材(サトウキビ由来)を85パーセント以上使用しているので、通常のプラスチックと一緒にリサイクルするこができます(お住まいの自治地によって異なるため、詳しくはご確認ください)。

■購入方法
ISTADは、みなさんよくご存知のIKEAの店舗で購入できます。「IKEA店舗が遠くて行けない!」、という方にはAmazonや楽天などでも購入することができます!    

IKEAのISTADの使い方1:子供のおもちゃ収納に

■パズルの収納
1番大きな6リットルサイズに子どもの台紙付きパズルをぴったり収納

1番大きな6リットルサイズに子どもの台紙付きパズルをぴったり収納

お子さんがいらっしゃる方だとわかると思いますが、パズルの収納に悩むことがあります。完成した状態でしまいたいけど、ピースがゴチャゴチャになり、なくなってしまうこともあり、困ってしまいます。IKEAのISTADの1番大きなサイズ(6リットルサイズ)なら、市販の子どものパズルを台紙ごとそのまま入れることができますよ!

■折り紙の収納
折り紙収納にピッタリな1リットルサイズ

折り紙収納にピッタリな1リットルサイズ

折り紙の収納には1リットルサイズがピッタリです。プラスチック製の折り紙収納ケースも市販されていますが、かさ高いのでジッパー付き袋に入れるとスッキリします。特に外出時に折り紙を持っていく際などに大活躍しますよ。
 

IKEAのISTADの使い方2:旅行に行く際の荷物の分類に

4.5リットルサイズにはタオル、2.5リットルサイズに着替えを収納

4.5リットルサイズにはタオル、2.5リットルサイズに着替えを収納

少し濡れていても安心! アメニティグッズを1.2リットルサイズに収納

少し濡れていても安心! アメニティグッズを1.2リットルサイズに収納

旅行の際に必要な、着替えからタオル、またアメニティ類もきれいに分類してわかりやすく収納しましょう。歯ブラシなどアメニティ用品が少し濡れた状態でもジッパー付き袋なら安心して入れることができます。圧縮袋ではありませんが、かさばる物も少し空気を抜いて収納できるので、荷物のカサも減りますよ!
 

IKEAのISTADの使い方3:からまるコード類の収納に

絡まるコード類の収納に。わかりやすく名前を書いておくと便利です

絡まるコード類の収納に。わかりやすく名前を書いておくと便利です

充電コード類をコードクリップやバンドで止めてもなんだかごちゃごちゃしてしまいます。また、コード類を何種類か一緒にしまっておくと、コード類がからまってしまったり、何が何だか分からなくなってしまう事もありますよね。そんな時には、ジッパー付き袋に1種類ずつ入れるとコード類も絡まらず、また袋に名前を書いておくと何の充電コードだったのか一目でわかって便利です。
 
  • 写真左:ヘッドフォン(1.2リットルサイズ)
  • 写真右:ビデオカメラ充電コード(1.2リットルサイズ)
 

IKEAのISTADの使い方4:細々したキッチン消耗品の収納に

いろいろなキッチン消耗品もまとめて収納できる

いろいろなキッチン消耗品もまとめて収納できる

キッチンにはいろいろな消耗品がありますよね。例えば、コーヒーフィルターやペーパーナプキン、紙コップや紙皿など。それぞれ、購入したパッケージを開けてしまうと、バラバラになってしまいますし、ほこりも心配です。ジッパー付き袋に入れて種類ごとに保管するとスッキリ清潔に保管できます。
 
  • 写真左:コーヒーフィルター(1リットルサイズ)
  • 写真中:ペーパーナプキン(1.2リットルサイズ)
  • 写真右:紙皿、紙コップ(2.5リットルサイズ)
 

IKEAのISTADの使い方5:やっぱり定番! 食品の保管

最後にご紹介するのは、定番の食品類の保管です。たとえば、食品で最初からジッパーが付いている物だとそのまま保管できていいのですが、輪ゴムで止めたり、クリップで止めると口の部分がぐちゃぐちゃになってしまい、開閉も面倒ですよね。すっきりと詰め替えることで使いやすく、見た目にもスッキリしますよ!
 
■おすすめの食品収納例&最適サイズ
<麦茶パックの収納>
麦茶パックが54パック入ります

麦茶パックが54パック入ります

2.5リットルサイズに、麦茶パックなら54パック以上入れる事ができます。ちなみに写真は、我が家でいつも愛飲している麦茶パックです。
 
<パスタの収納>
パスタの長さには4.5リットルサイズがピッタリ!

パスタの長さには4.5リットルサイズがピッタリ!

4.5リットルサイズにパスタの長さがシンデレラフィットします。100グラムの束なら10束以上がきっちりと収納できますよ。
 
<個包装のコーヒーや紅茶>
個包装のドリップコーヒーを1.2リットルサイズに収納

個包装のドリップコーヒーを1.2リットルサイズに収納

スタバの個包装のドリップコーヒーを収納しています。写真は1.2リットルサイズです。
 
<スライスチーズ>
開封後のスライスチーズも乾燥を防ぐため、0.4リットルサイズに収納

開封後のスライスチーズも乾燥を防ぐため、0.4リットルサイズに収納

市販のスライスチーズの保存にもぴったり。チーズは1枚ずつビニールに包まれていますが、開封してしまうと、乾燥してしまいます。ぴったりとジッパー付き袋に入れることで、乾燥を防げますよ。1番小さな0.4リットルサイズがおすすめです。
  

IKEAのプラスチック袋ISTADの使い方:まとめ

いかがでしたでしょうか? 今回はIKEAのジッパー付きプラスチック袋についてご紹介しましたが、他のジッパー付きプラスチック袋と、用途に合わせて使い分けてみてください。たとえば、耐熱温度に優れているのは「ジップロック」です。

食品だけでなく、いろいろなおすすめの使い方をご紹介しました。みなさんもぜひ、いろいろ試して、便利に使ってみてくださいね! 最後までお読みくださりありがとうございました。

【関連記事】
100均の収納ボックスが優秀!種類・サイズを徹底紹介
セリアでおしゃれ収納が叶う!おすすめグッズ5選
パントリー収納のコツ!プチプラ収納ケースを活用
キッチンが片付く!真似したい台所収納の実例10選

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。