pgAdminIIIによるPostgreSQLのデータベース管理

1. pgAdmin IIIの起動とサーバーの接続


Windows版のPostgreSQL Version8.3ではPostgreSQLデータベースの
運用管理作業はGUIツールのpgAdmin IIIでおこなうことができます。

1.1 pgAdmin IIIの起動



スタートメニューよりpgAdmin IIIを起動します。


1.2 pgAdmin III起動後の画面

(画像をクリックすると拡大表示できます)
1.3 接続



接続するサーバーをダブルクリックするか
右ボタンをクリックし、「接続」を指定します。


1.4 パスワードの入力



インストール時に指定したサーバーのパスワードを
入力します。


1.5 サーバーに接続完了



パスワードが一致したのでサーバーに接続されました。


【関連情報】
Windows版PostgreSQL Version 8 関連記事一覧
Web+DBプログラミングの基礎 Apache + PHP + MySQL/PostgreSQL FAQ 一覧
Apache + PHP + PostgreSQL編の記事一覧