【編集部からのお知らせ】
恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

大人ならではの“結婚相手の新基準”とは?

アラフォーになったら、“結婚相手の新基準”を持とう!

アラフォーになったら、“結婚相手の新基準”を持とう!


歳を重ねれば重ねるほど、人に対して目が肥える分、結婚相手に対して色々な条件を持ちがちですが、その反面、自分自身は婚活市場において「条件のよくない人」になっていくもの。
そのままでは需要と供給が一致しないまま、歳をとり、出会いがますます減ってしまうかもしれません。

もしあなたが、40歳以上の女性で結婚願望がある場合は、そろそろ大人ならではの“結婚相手の新基準”を持ちませんか?

ただし、その新基準は、持とうと思っても“大人でなければ持てない基準”とも言えます。大人であれば持っていた方がいい“ある条件”をクリアしている人にしか当てはまりにくい基準でもあり、その条件をクリアしていない人は、この基準を持っても幸せにはなれないかもしれないからです。

その“ある条件”は何か?というと、それは、「経済的にも精神的にも、自立していること」です。
でも経済的な自立といっても、どれだけ稼いでいなくてはいけないか?なんてことが重要ではなく、今後もどうにかすれば1人でも生きていけるくらいに「生活力がある」ということです。逆に、どんなに大金を稼いでいても、稼ぐお金以上に使ってしまう人は、今後歳を重ね、今までのように働けなくなってくるときには生活が厳しくなってくるかもしれません。そういう人は生活力があるとは言いにくいでしょう。

厳しいことを言うようですが、やはりアラフォーであれば、自立をしていないとパートナーに選ばれにくくなってきます。歳を重ね、若さがなくなってくる分、「若い人にはない魅力=大人の成熟」が必要となってくるからです。歳を重ねても、パートナーに依存する気満々の子供っぽい人は、“40歳以上の大人のパートナー”を求める人には選ばれにくくなってしまうのです。

20代、30代とは違って、「結婚する」ことの意味合いも随分変わってきます。子供を産み育てるという可能性が減ってくるので、若い世代のように「家族を作っていく」という形よりも、「人生の後半を共に生きていくパートナーを作る」という形に変えていく必要があります。

大人になったら、現実を見ないといけません。でもそれは、「もう若くないのだから、諦めろ。悲観的になれ!」と言っているのではなく、そうなることこそが“大人の成熟”なのです。若さなど、失ったものばかりに執着するのではなく、今、自分があるもの、できることをポジティブに見られる目が必要なのです。

20代、30代の結婚観の素敵なところもあれば、40代以上の人が持つべき結婚観にも魅力的なところはたくさんあります。大人ならではの時間の過ごし方ができますしね。ただし、そう思えるようになるためには、まずは自分が精神的に大人にならないと難しいでしょう。

少し前置きが長くなりましたが、では、40代以上の人が持つべき“結婚相手の新基準”とは何でしょうか?
 

自立した大人の女性ならではの“結婚相手の新基準”とは?

新基準:1人で生きるよりも、彼と一緒に人生を歩みたい?

新基準:1人で生きるよりも、彼と一緒に人生を歩みたい?


自立した大人の女性だからこそ、今後、結婚相手を選ぶときには、下記を基準にしてみるといいかもしれません。

■結婚相手の新基準
・今後も1人で生きていく
・これからは、彼と共に生きていく
では、どっちの方が幸せだと思えるのか?


意外と自立している人間にとって、「共に生きていく方が幸せ」だと思える相手は限られてくるものです。なぜなら、相手をそこまで必要としなくても生きていけるからです。
さらに、共に暮らしていくにあたり、相手が家事を全くしないで汚し放題だったり、束縛がひどかったりする場合は、不愉快な思いをさせられるので、「1人で生きていった方がマシ!」と思う方が普通です。

逆に、自分が自立している分、相手の条件にもそこまでこだわらなくなってくるものです。もう子供を産むことを選択しない場合は、彼も彼自身を養えるくらいの生活力がある人であれば、やっていけないことはありません。結婚したところで裕福にはなれないかもしれませんが、彼と一緒にいた方が、「1人で生きていくことよりも楽しい!」と思えることもあるでしょう。

このように、「1人で生きていくよりもいいかどうか」という基準であれば、そこまで条件がいい相手でなくても、「今後も1人でいるよりは幸せ!」となるものです。
それこそ、「結婚するのだったら、これくらいの収入がなくっちゃ!」「住むのであれば、やはり都内で一軒家がいいわ」など、あれやこれやと現実を無視した夢ばかり膨らむから、理想ばかり高くなってしまうものです。そういう人は、本当に気を付けないと、そんな理想的な誰かと結婚するどころか、「一生、1人で生きていく」ことにもなりかねません。

もちろん「1人で生きていくのもアリ!」と思える人は、そっちの方が幸せなのだから、それを選べばいいだけのこと。ただ、やはりこのまま「1人の人生の道」を歩むよりも「2人の人生の道」の方がいいと思えるのであれば、この新基準でクリアした相手を「合格!」と 思って、縁を深めていってもいいのではないでしょうか?
それこそ、いつか両親に先立たれてしまったときは、身内が誰もいない状況になってしまう人もいるでしょう。それは人によっては、本当に耐えがたい孤独になることもありますよ。

もし自分がかなり高収入で、贅沢が好きな場合は、誰かと結婚したら、自分だけが贅沢するわけもいかないので、相手のためにお金を使うことも出てくるでしょう。
でも、その場合でも、この新基準で判断し、彼のためにお金を使っても惜しくないくらいの愛情が芽生えているのであれば、そんなことは気にならなくなりますしね。逆にそこまでの愛情が芽生えない人は、自分のためだけにお金を使う「1人の人生の道」を選べばいいだけのことです。

今の自分(の条件)では、自分が理想とする好条件な人のハートを射止められるかどうかも分からないのに、「もっといい人がいるはず」なんて期待ばかりを持って、結果的に本意ではない「1人の人生の道」を進んでしまうのであれば、「1人でいるよりは、彼と一緒にいた方が幸せだから」と基準を下げて、「2人の人生の道」を目指しませんか?それは妥協ではなく、明らかに「人生の選択で幸せになる方を選んだ」と言えるのです。

ちなみにこの新基準をもつための条件として、「自立していること」を挙げたのには、理由があります。自立をしていないと、逆に「自分1人でいること」の方が「相手と一緒にいる」よりも幸せなのに、一緒にいることを選択せざるを得なくなってしまいます。それはそれで幸せとは言えないでしょう。

ただし、この新基準でもう1つ気を付けなくてはいけないことがあります。それは、自分だけではなく、相手からも「1人で生きるよりも、彼女と一緒に人生を歩みたい」と思われるようにならないといけない、ということです。そう思われるようになるためにも、どんなことができていた方がいいでしょうか?
 

相手に「一緒にいたい」と思われるには?

寛容な人になることは重要!

寛容な人になることは重要!


自分だけではなく、相手からも「1人で生きるよりも、一緒に人生を歩む方がいい」と思われるためには、何をできていた方がいいでしょうか?

例えば、こんなことはできていた方がいいです。
(1)必要最低限の家事はできる。
(2)相手と良好なコミュニケーションがとれる。
(3)彼に“自分らしく”いさせてあげる。

特に、相手も自立している人なのであれば、「ある程度、自由にさせてあげる」というのは、重要なことです。人は基本、コントロールをされることが苦手ですし、とやかく言われると一緒にいたくなくなるものです。
結局のところ、自分自身も相手に「1人で生きるよりも、彼と一緒に生きる方がいい」と思えるようになるためには、ある程度、「寛容な人」にならないといけないのです。

実はそれだけでなく、寛容さがないと、どんなに素敵な人と出会ったところで、最終的には相手の欠点に目がいき、「1人で生きた方がマシ!」と思ってしまいます。つまり、この新条件を上手に使える人になるためには、「寛容であること」も大事なのです。寛容さがなければ、この新条件を持って相手選びをしても、いつまで経っても当てはまる相手は出てこない可能性は高いからです。

正直言うと、「寛容さ」というのは、自分の“心の器の大きさ”が関係します。そして、心の器が大きい人ほど、大人として成熟しているとも言えます。つまり、40代以上になって結婚できるようになるためには、それだけの“大人の魅力”が必要、というわけなんですよね。

結局のところ、結婚できるか、できないのか、結婚生活がうまくいくのか、いかないのかというのは、「いい相手がいるか」以上に、「“自分自身”がどんな人であるか」が重要なのです。
今までは「結婚できないのは、いい相手がいないからだ」と、自分以外のせいばかりにしていたかもしれませんが、もう少し自分に寛容さがあれば、相手の欠点に対しても気にならなくなっていたところもあったかもしれません。

もし40代以上で結婚をしたい人は、自立をして、寛容になって、“この新基準で幸せになれる人”になりたいものですね。

[お知らせ]
書籍「子供おばさん”にならない、幸せな生き方」が、単行本と電子書籍で好評発売中!子供おばさんになりたくない人は、必読!
・HAPPYになりたい女性に向けた恋愛&幸せ情報サイト「HAPPY WOMAN NEWS」を配信中!
4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」 隔週金曜日23時に更新!
・今回のコラムをさらに掘り下げて解説!ブログ「ホンネのOL“婚活”日記」を毎日更新中!

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。