西武鉄道のCMにも登場する秩父のご当地グルメ・わらじかつ丼

観光スポットを巡る旅では、ご当地グルメを食べ歩くことも大きな楽しみですよね。秩父ではボリューム感たっぷりのわらじかつ丼が名物グルメとしてすっかり定着して人気です。都心と秩父を繋ぐ西武鉄道のCMで、過去に吉高由里子さんがわらじサイズの豚かつ丼を手にしていたシーンを覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、絶品わらじかつ丼が食べられる人気のお店をご紹介します。


わらじかつが丼からはみ出す「大島屋」

西武鉄道のCMで吉高由里子さんが食べていた、どんぶりからかつが大きくはみ出してたものは大島屋のわらじかつ丼。肉の厚みは薄めで、あっさり味のたれがかかっています。見た目ほどの油っこさはなく、サクサクとした食感と上品な味わいをもっています。
かつが丼からはみ出す大島屋のわらじかつ丼

かつが丼からはみ出す大島屋のわらじかつ丼

大島屋は三峯神社の三ツ鳥居の真下というユニークなロケーションで、三峯山に参拝した人の大半が立ち寄る観光スポットともなっています。わらじかつ丼の他にレストランメニューも豊富な上に、店内には土産物が数多く並んでいます。店の奥のテラスからは秩父の山並みが何重にも折り重なり、何度訪れても新しい発見に事欠きません。

三峯神社の三ツ鳥居の真下に店を構える大島屋

三峯神社の三ツ鳥居の真下に店を構える大島屋


土産コーナーを併設する大島屋の店内

土産コーナーを併設する大島屋の店内


大島屋の奥のテラスから眺める冬の秩父の山並み

大島屋の奥のテラスから眺める冬の秩父の山並み


【大島屋】
住所:埼玉県秩父市三峰297-2
TEL:0494-55-0039
営業時間:10:00~16:00
席数:60席
定休日:不定休
アクセス:西武秩父駅より急行バスで約90分
地図情報

電車の待ち時間に利用できる「秩父わらじかつ亭」

秩父のご当地グルメは、西武秩父駅に直結する複合温泉施設「祭の湯」のフードコートに勢揃いしています。ここでわらじかつ丼の店を出しているのが、秩父わらじかつ亭。オリジナルメニューの黄金わらじかつ丼では、埼玉県日高市のサイボクハムから仕入れたゴールデンポークを使っています。

祭の湯に出店する秩父わらじかつ亭のわらじかつ

祭の湯に出店する秩父わらじかつ亭のわらじかつ


祭の湯に出店する秩父わらじかつ亭

秩父わらじかつ亭のカウンター


【秩父わらじかつ亭】
住所:埼玉県秩父市野坂町1-16-15
TEL:0494-2-7111
営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日:不定休
公式ホームページ
アクセス: 西武秩父駅に直結(祭の湯フードコート内)
地図情報

メニューはわらじかつ丼のみ!元祖となる「安田屋」

秩父名物としてすっかり定着したわらじかつ丼ですが、その元祖は安田屋と言われています。1916年に小鹿野町に創業した後、日野田町にも出店し、現在2店舗で営業しています。両店ともメニューはわらじかつ丼のみで、オーダーは料理名でなく、かつの枚数を告げるだけの生粋の専門店なのです。

開店30分前には行列ができる安田屋日野田店

開店30分前には行列ができる安田屋日野田店

店の外観や内装は素朴でありながらも、カウンター席から見える厨房からはパイオニアとしてのプライドが滲み出てくるかのよう。開店の30分前には同じ目的をもった人が行列を作り始めます。長時間待って運ばれてきた2枚のせのわらじかつ丼は、かつは分厚い蓋のようにご飯を覆い隠しています。甘辛いたれがたっぷりとかけられ、重厚な味わいが絶品です。

開店と同時に満席となる安田屋日野田店の店内

開店と同時に満席となる安田屋 日野田店の店内


メニューはわらじかつ丼のみの安田屋

メニューはわらじかつ丼のみの安田屋


【安田屋 小鹿野店】
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野392
TEL:0494-75-0074
営業時間:11:00~13:30前後、17:00~18:00
席数:18席
定休日:水曜日
アクセス:西武秩父駅より小鹿野車庫・栗尾行きバスで約45分、原町停下車徒歩約1分
地図情報

【安田屋 日野田店】
住所:埼玉県秩父市日野田町1-6-9
TEL:0494-24-3188
営業時間:11:30~17:00 (ラストオーダー16:30)
席数:17席
定休日:月曜日
公式ホームページ:
アクセス:西武秩父駅より徒歩約15分
地図情報

秩父神社の西を走る本町通りに隣接する「大むら」「有り処」

秩父神社の西、秩父市の中心市街地を横切る本町通りにも、わらじかつ丼が評判の店が2つあります。いずれも秩父神社や秩父鉄道秩父駅から数百メートルのアクセスです。

大むらは1897年創業の老舗そば屋で、わらじかつ丼など様々なメニューを揃えています。わらじかつの味は、めんつゆとソースを合わせたまろやかな味わいのたれで引き立てられます。秩父そばとわらじかつをセットにした「わらじ丼もりそばセット」が看板メニューです。

1897年創業の老舗そば屋、大むらの外観

1897年創業の老舗そば屋、大むらの外観


大むらの店内

大むらの店内


大むらのわらじかつ丼

大むらのわらじかつ丼


【大むら】
住所:埼玉県秩父市宮側町17-3
TEL:0494-22-4147
営業時間:11:30~14:30, 17:00~20:00
席数:約50席
定休日:水曜日
アクセス:秩父駅より326m
地図情報

大むらから数十メートル北で、古民家風の店構えがひと際目を引くのが有り処。カウンター、テーブルの他に座敷が設けられ、店内には和の情緒が溢れます。わらじかつ丼の他にも秩父そばなど、秩父の名物料理を取り揃えています。夜になるともつ鍋を囲む人が増えてきます。メイン料理の他にも、食後の自家製みるくプリンは欠かせない一品。

古民家風の店構えがひと際目を引くのが有り処の外観

古民家風の店構えがひと際目を引くのが有り処の外観


和の情緒が溢れる有り処の店内

和の情緒が溢れる有り処の店内


有り処のわらじかつ丼

有り処のわらじかつ丼


【有り処】
住所:埼玉県秩父市宮側町17-1
TEL:0494-24-0222
営業時間:11:30~22:00
席数:カウンター7席,テーブル4卓,座敷4卓
定休日:月曜日
アクセス:秩父駅より298m
地図情報

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。