食のトレンドは、子どもに嬉しい「MILD」系の味

いま、食のトレンドは、甘みを感じる「MILD」系。ビール、カレー、ヨーグルトにエナジードリンク……さまざまなジャンルで、まろやかで優しい味の商品が注目を集めています。

キッコーマン食品株式会社の調査によると、特に甘みのある味を好むのは、25~34歳の若年層。さらに、子どもがいる家庭では、お子さんに合わせて甘みの強い味が人気のようです。

キッコーマンの新商品は、コクと甘みが特徴の生しょうゆ


キッコーマン いつでも新鮮(R) しぼりたて生しょうゆMILD(マイルド)

キッコーマン いつでも新鮮(R) しぼりたて生しょうゆMILD(マイルド)


そこで、現代の嗜好にマッチした「いつでも新鮮」シリーズの「生しょうゆ」から、「キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆMILD(マイルド)」が新発売。子育て世帯に嬉しい、優しい味が特徴です。

コクのある“二段熟成”(※1)の生しょうゆと、深みのある甘さの“純米熟成黒みりん”(※2)をブレンドすることで、まろやかさを実現。

「つけ・かけ」の用途だけでなく、照り焼きハンバーグや肉巻きといった、子どもに人気のメニューの「調理」にもおすすめの万能型です。

※1 通常使用する食塩水の代わりに、一度発酵・熟成させてしぼった「生しょうゆ」を使って仕込む製法。

※2 お米由来の甘みをもつ純米みりんを、数日間じっくり加温熟成することでコクを揚げたみりん。

【レビュー】塩気のあるおかずともケンカしないまろやかさ

キッコーマン いつでも新鮮? しぼりたて生しょうゆMILD(マイルド)

「MILD」(左)の方が色味も少しだけ優しい


キッコーマン株式会社で行われた新製品発表会で、シリーズの中で最もなじみ深い「キッコーマン いつでも新鮮® しぼりたて生しょうゆ」と、編集部が味を比較してきました。

それぞれお刺身につけて食べたところ、キリッと強い味でおいしさを引き立てる前者に比べ、「MILD」は優しくまろやかで、どんな食材ともケンカしない印象。

献立にしょうゆ味の一品があると、塩気のあるおかずを一緒に並べるのを敬遠してしまいがちですが、「MILD」なら幅広いメニューと相性がよさそうです。

キッコーマン いつでも新鮮? しぼりたて生しょうゆMILD(マイルド)

左が、注ぎ口の大きくなった新しい「密封eco(エコ)ボトル」


環境にやさしい「密封eco(エコ)ボトル」が新開発されたと共に、注ぎ口も従来の直径2.7mmから3.5mmに大きくなったとのことで、使い心地も体験。

一滴単位の出しやすさはそのままに、調理に使いたいときにも、一度にたくさんの量が出しやすくなっており、とても便利。たった0.8mmでこんなに違うものかと驚きでした。

豊かなコクと甘みを感じる「キッコーマン いつでも新鮮® しぼりたて生しょうゆMILD(マイルド)」、つけ・かけに、調理に、さまざまなシーンで活用してみてはいかがでしょうか。

■DATA
・キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆMILD(マイルド)
・内容量:450mlボトル
・希望小売価格:280円(消費税別)
・発売日:2018年2月5日(月)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。