機能とデザイン性を兼ね備えたテレビ台が登場

ザイトガイスト「FSW(フロアースタンドウッド)」(写真のテレビは含みません)

ザイトガイスト「FSW(フロアースタンドウッド)」(写真のテレビは含みません)

リビングのテレビ周りは、毎日視線がいくところ。だからこそ、自分好みの雰囲気に整えておきたいものですね。とはいえ、テレビ周りはコード類などでごちゃつきやすいし、インテリアの邪魔になるし……と、悩ましく思っている方も多いのでは。

「インテリアになじむ、デザイン性と機能を兼ね備えたテレビ台がほしい」。そんな思いにこたえる画期的な商品「FSW(フロアースタンドウッド)」が、ディスプレイ関連機器メーカー・ザイトガイスト株式会社から発売されました。

シンプルであたたかみのある、
木製タイプのディスプレイスタンド

ザイトガイスト「FSW(フロアースタンドウッド)」。ミッドセンチュリーモダンのデザインにインスパイアされた、あたたかみのあるデザイン

ミッドセンチュリーモダンのデザインにインスパイアされた、あたたかみのあるデザイン

ミッドセンチュリーモダンのデザインにインスパイアされたデザインは、木目と柔らかなフォルムがあたたかみのある印象。無機質で味気ない雰囲気になりがちなテレビ周りですが、このテレビ台を取り入れれば、そんな悩みとは無縁です。

場所をとらず、現代の暮らしにフィット

ザイトガイスト「FSW(フロアースタンドウッド)」。スタンド足部には、ケーブル類を収納できるスリットが

スタンド足部には、ケーブル類を収納できるスリットが

壁際ピッタリに設置可能な「壁寄せテレビスタンドタイプ」なので、今までの一般的なテレビ台のように、無駄にリビングスペースを使うことがありません。可動式なので、ケーブル類が届く範囲で移動したり、方向を変えたりできます。

収納機能はシンプルなテーブル部分に集約されていますが、これも現代の暮らしに合わせた工夫の1つ。ダウンロードサービスが普及してきた昨今、テレビ周りに大量のディスク等を保管する必要は減ってきているからです。

なお、スタンド足部にはケーブル類を収納できるスリットがあるため、外観上で配線が見えることはありません。シンプルで美しい外観が、コーディネートの幅を広げてくれそうです。

■DATA
製品名 : FSW(フロアースタンドウッド)
素材:プライウッド オークフィニッシュ
サイズ:W670mm H950mm D500mm
価格:48000円(税別)
発売時期:2017年12月から発売中

■関連サイト
ザイトガイスト株式会社

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。