「桃屋の味付搾菜」CMでの怒髪天・増子直純

▲心の底からおいしそうに食べる増子さん。リアルな表情の理由は……?

桃屋の味付搾菜」の新CM、ご覧になりましたか?
「辛そうで辛くない少し辛いラー油」CMにも出演したロックバンド、怒髪天(どはつてん)の増子直純さんが登場。搾菜を食べて「うめぇー!」と咆え、バックには「♪桃屋のザーサイ食う男~」とロックソングが流れる、一度見たら忘れられない内容です。


強烈な印象の「味付搾菜」CM。その舞台裏を少し聞いてみました。

全編にわたって出演する増子さんは、CM中の「コイツに惚れたのは高校んとき」のセリフどおり、高校生時代に食べてからは冷蔵庫に常備しているほどの「味付搾菜」ファン。増子さん出演シーンはほぼすべてアドリブで撮影され、ビンからつまみぐいする慣れた手つきや、「うめぇー!」の表情は演技ではなく、20年来の「味付搾菜」ファンの増子さんならではの「本物」なんです。

CMソングは、怒髪天の「キタカラキタオトコ」。「味付搾菜」への想いをこめて書き下ろしたという力作が、黒っぽい画面でハードな印象のCMをますます盛り上げています。


かんたんレシピ! CMのザーサイチャーハン、ザーサイスープ

CMでは増子さんが「味付搾菜」をビンから出し、あざやかな手つきでチャーハンとスープを調理するシーンが続きます。「おいしそう」と食欲をそそられた方も多いのでは?
とてもかんたんでスピーディだという2つのメニューのレシピも教えてもらいました!

ザーサイチャーハン
ザーサイチャーハン

▲シンプルな味つけでこそザーサイのおいしさが引き立つ!

【材料・2人分】
・桃屋の味付搾菜 100g
・ごはん 300g(お茶碗約3杯分)
・ごま油 大さじ1

【作り方】
1. 「桃屋の味付搾菜」をザク切りにする。
2. 熱したフライパンにごま油をひき、ごはんと1を入れて炒める
3. ごはんがパラパラになったらできあがり

 


ザーサイスープ
ザーサイスープ

▲澄んだスープにザーサイのうまみたっぷり

【材料・2人分】
・桃屋の味付搾菜 30g
・熱湯 100ml(お好みで調節)

【作り方】
1. 「桃屋の味付搾菜」をザク切りにする。
2. 1を器に入れて、上から熱湯を注ぐ。 3分ほどしたら、よくかき混ぜる
※お好みで1を鍋でさっと煮ると、濃厚なザーサイスープにしあがります

 


おいしさの理由は搾菜づくりのこだわり

「桃屋の味付搾菜」

▲「桃屋の味付搾菜」

チャーハンは約10分、スープは約5分で仕上がるお手軽レシピでも、本格派のおいしいメニューになる理由は、「桃屋の味付搾菜」のこだわり製法にあります。

充分に風干しを行い、13種類以上の香辛料を加えて、18ヶ月間も熟成させることで、充実した肉質と歯ごたえ、深みある独特の風味にしあがるのです。

ほかにも、桃屋のウェブサイトにはかんたんでおいしいレシピを公開中。
手軽でおいしいお料理のレパートリーを増やしたい方は、ぜひチェックしてください。



桃屋の味付搾菜
100g入り
http://www.momoya.co.jp/products/detail/ajitukizasai.php

桃屋
http://www.momoya.co.jp/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。