マンションの偏差値!? 知りたい情報満載の住宅情報サイト「マンションレビュー」

マンションレビュー

マンションレビュー

毎年1月~3月は住宅探しのオンシーズン。マンションの購入を検討している人、新しい賃貸物件を探している人にとって頼りになるのが住宅情報サイト。路線名や街、間取りや築年数といった条件から物件を検索して紹介してくれるので非常に便利です。

買うにしろ借りるにしろ、決断する前には色々情報は知っておきたいもの。今回紹介する「マンションレビュー」は、マンションの評価に関する情報が沢山載っている住宅情報サイトです。マンションの物件概要はもちろん、口コミ情報が充実しているほか、売買価格の履歴や賃料の履歴といった費用に関する情報も満載!

特長的な点として「AIを使った適正価格診断」「マンション偏差値」というマンションレビュー独自の物件評価システムがあります。どちらもAIやアルゴリズムを使用してマンションを客観的に評価しているため、マンション購入を検討している人にとっては参考になるはず! どういった内容なのか、詳しく紹介します。

独自AIを使った適正価格診断で、マンション価格が適正/割安/割高かが分かる!

適正価格診断。検討中の物件の条件を入力しよう

適正価格診断。検討中の物件の条件を入力しよう

マンションレビューの「適正価格診断」は、マンションレビューが所有する過去20年100万件を超えるマンション価格ビッグデータをもとに、マンションレビューが経験豊富な宅地建物取引士の監修の基で独自に開発したAIを用いています。現在の適正価格、未来の価格推移を予測し、マンションの販売価格が適正か、割安か、割高かを分かりやすくレポートにしてくれるので便利です。
適正価格診断。条件を変えると推定相場価格も変わる

適正価格診断。条件を変えると推定相場価格も変わる


あくまでAIによる算出なので実際の価格とは異なる場合がありますが、一つの有益な情報として活用できるはずです。マンションレビューにはそのマンションの過去の中古取引履歴や間取り別、階層別の価格情報も掲載されているため、物件探しの際は併せて活用しましょう。

中古販売履歴も併せて確認

中古販売履歴も併せて確認

販売履歴のプロット図や項目別平均値も便利

販売履歴のプロット図や項目別平均値も便利



マンション偏差値は、独自のアルゴリズムで資産価値を目に見える形で数値化

マンション偏差値。偏差値と市町村・最寄り駅のランキングもひと目で分かる

マンション偏差値。偏差値と市町村・最寄り駅のランキングもひと目で分かる

マンション偏差値とは、「築年数」や「駅からの距離」等の物件概要データ等に基づいて、マンションの資産価値を客観的に評価した値となります。資産価値を判断するには色々な要素で判断する必要がありますが、それらの要素を総合して「偏差値」とすることで分かりやすくなるというわけです。

偏差値が高いと、資産価値が高いということになり、築年数が経過しても価格が維持されやすいマンションだと、マンションレビューは算出しています。将来的に売却を検討している場合はこちらの数字も参考にしたいところです。マンションレビューには、検討マンションの「マンション騰落率」「マンション周辺エリアの売買相場情報」も同時に掲載されているので、併せてデータを見ることが大事。
偏差値と併せて確認すると便利な情報も掲載されている

偏差値と併せて確認すると便利な情報も掲載されている


マンションの賃貸物件を探している人や、投資用物件としての購入を検討している人にとっても、口コミ情報や賃料履歴は役に立つでしょう。他の住宅情報サイトとはひと味変わった情報が掲載されているので、マンションレビューもマンション探しの選択肢の一つに入れてみるのもアリではないでしょうか。まずはアクセスしてみて、どんなサイトか色々触って遊んでみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】
マンションレビューHP
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。