見積りしたプランに申込むのは簡単!

ウェブサイトから手軽に申込みできるのはやっぱり便利!(イメージ)

我が家に適したプランで契約すれば、家族ドライブも安心できそう!(イメージ)

Aさん:内容も充分確認できましたし、この見積りでそのまま申込もうと思うのですが。
ガイド:では、契約中の保険証券のほかに、契約車両の車検証、契約車両の積算距離計の数値、連絡可能なPCメールアドレスを用意しましょう。

見積りの画面から申込みのボタンをクリックすると、主に以下のような内容を確認・入力していく画面になります。

■契約者情報
【1】 氏名
【2】 住所
【3】 生年月日
【4】 電話番号
【5】 メールアドレス

■契約車両情報
【1】 契約中の自動車保険の証券番号

■車検証の記載内容の確認
【1】 自動車登録番号または車両番号
【2】 車台番号
【3】 車両所有者

【3】が保険契約者本人であれば問題ないのですが、リース会社やローン会社になっている場合、コールセンターへの電話連絡が必要になる保険会社もあります。

これらの確認・入力が終わると、契約内容の確認や重要事項説明書の確認を求める画面になります。重要事項説明書はPDFなどでダウンロードできるようになっているので、保存しておきましょう。

最後に支払い方法をクレジットカード払い、銀行振込、コンビニ払いなどから選択し、それぞれで必要な情報を入力すれば、手続きは完了です。

Aさん:意外に簡単で、あっという間にできました!

ガイド:手をつける前はハードルが高く感じるかもしれませんが、実際にやると大した手間ではないですよね。また、現在の契約は更新手続きをしなければ自動的に契約終了になりますが、自動更新機能がセットされていることもあります。保険会社に自動更新の有無を確認して、ある場合は期日までに更新をしない旨を連絡しておきましょう。



※本件ガイドが提供する記事は、特定の保険商品の募集を目的としたものではありません。また、掲載される情報の著作権は株式会社オールアバウトが有し、各国の著作権法、各種条約およびその他の法律で保護されています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。