急に音信不通?

音信不通の原因はなに?

音信不通の原因はなに?

「恋人から急に連絡がこなくなった」「LINEで一方的に別れ話をされ、ブロックされた」など、恋人と音信不通になり、話し合いもできないまま別れてしまう人が意外と多くいます。そんなときはどうしたらいいでしょうか?

まず、別れ話が出ていたわけでもないのに、急に音信不通になった時は、なにが原因で音信不通になったのかを考えてみることが大切です。

例えば下記の可能性があるでしょう。
1.恋人が行方不明になった。
2.事故や病気で連絡ができなくなった。
3.携帯が紛失したり、故障したりした。
4.仕事が忙しくて連絡ができない。
5.愛情の試し行為をしている。
6.単に返事をするのが面倒くさい。
7.他に好きな人ができて、フェイドアウトしようとしている。
8. 別れたいから、このまま逃げようとしている。
9. 実は妻がいて、バレそうになって慌てて縁を切った。
番外:心の病気(うつ病、境界線パーソナリティ障害など)

1~3、番外の可能性が考えられる場合は、恋人の親や共通の知り合いに確認してみた方がいいし、何かしらの手段をとって、原因を追究した方がいいかもしれません。4~6の場合は、遅くても2週間以内には連絡がくるはずです。
ただし、もし1ヶ月経っても連絡がこない場合は、7~9である可能性が高いです。
番外の「恋人が心の病気」の場合は、ケースバイケースで、下手に動いて相手を刺激しない方がいいこともあるので、ここでは敢えて触れません。

また、1~3は、相手にとっても意図しない音信不通なので仕方がないにしても、4~6の場合は、2人の関係を見直す必要があります。「メールの頻度の好み」も相性の1つなので、これが合わないと、今後も不安な思いをすることがあるでしょう。

7~9の場合は、何が起こったのか分からないまま、パニックに陥ってしまう人も多いでしょう。これと同様、「LINEで一方的に別れを告げられ、ブロックされるパターン」もありますが、この場合もどうしたらいいのか分からず、途方に暮れてしまうものです。その場合、どうしたらいいのでしょうか?次のページをご覧下さい。