初心者向き!フィッシュボーンでできる簡単アレンジのやり方

フィッシュボーンは使い方によって様々なアレンジに応用が可能なテクニックです。今回は、くるりんぱとフィッシュボーンだけで完成する簡単でかわいいアレンジ方法をご紹介します!フィッシュボーンは基本的なやり方を細かくレクチャーしますので、ぜひ参考にしてみて下さい。
フィッシュボーンでできる簡単アレンジのやり方

hair&make RIKUSHI(anti)

フィッシュボーンでできる簡単アレンジのやり方

hair&make RIKUSHI(anti)


 ベースのスタイル

ミックス巻きのウェーブパーマスタイル。パーマがかかっていない方は、32mmのカールアイロンで中間からランダムにミックス巻きをして下さい。
Before

セミロングのウェーブヘア


 おすすめのタイプ

毛量:すべてOK
クセ:弱め~やや強め
顔型:すべてOK
毛質:すべてOK

 ヘアアレンジの方法・やり方

引っ張らずふんわりとまとめる

引っ張らずふんわりとまとめる

1.髪全体を「ぼんのくぼ」の下の位置で、髪色に近いシリコンゴムでふんわりひとつにまとめます。頭皮から少し離して結ぶと、“くるりんぱ”しやすいです。
少し耳にかぶる程度に

少し耳にかぶる程度に

2.耳周りの毛を指でつまんで引き出し、ルーズさを作ります。
上から下に向かって通す

上から下に向かって通す

3.まとめた毛を一度くるりんぱします。
指でつまんで少しずつ

くずす事でルーズな質感になり、こなれた印象に

4.くるりんぱの結び目付近を指で少しづつ引き出して、崩していきます。
均等に2つに分ける

均等に2つに分ける

5.ここからフィッシュボーンの基本の作り方です。(1)と(2)の二つの毛束に分けとります。
外側から2センチ程の毛束で

外側から2センチ程の毛束で

6. (2)の毛束の外側から(3)の毛束を分けとります。
上から必ず通す

上から必ず通す

7. (3)の毛束を(1)の毛束に持っていき、ひとつにします。この時必ず(2)の毛束の上を通すようにして下さい。
外側から2センチ程の毛束で

外側から2センチ程の毛束で

8. (1)の毛束の外側から(4)の毛束を分けとります。
上から必ず通す

上から必ず通す

9. (4)の毛束を(2)の毛束に持ってゆきひとつにします。この時必ず(1)の毛束の上を通すようにして下さい。
髪色に近いシリコンゴムを使う

髪色に近いシリコンゴムを使う

10. 工程5~9を毛先15センチ程の位置まで繰り返し、シリコンゴムで結びます。ここまでがフィッシュボーンの基本のやり方です。

 かわいく仕上げるオシャレポイント!

質感が柔らかくクシュっと見せることがオシャレなアレンジに仕上げるポイントです!フィッシュボーンは、表面の毛を結び目の方から指でつまんで、外側に引き出して崩します。毛先は左右に扇形になるように崩しましょう。
指先でつまむように少しずつ引き出す

指先でつまむように少しずつ引き出す

毛先をさくように広げる

毛先をさくように広げる

 サイド&バック

フィッシュボーンアレンジのやり方

hair&make RIKUSHI(anti)


フィッシュボーンアレンジのやり方

hair&make RIKUSHI(anti)

いかがでしたでしょうか?フィッシュボーンは一度覚えるといろんなアレンジにも応用が可能ですので、ぜひ挑戦してみてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。